Ireland [ワーホリ]

アイルランド到着 3か月経過時 の心境とは?

スポンサーリンク

ヨーロッパの島国であるアイルランドで1年間ワーキングホリデー制度を利用し生活を行っていた僕の経験・体験談をご紹介します♬

今回は「アイルランド到着3か月経過時の心境」についてお話します!

 

 

 

本記事の内容

  • アイルランド到着 3か月経過時 の心境とは?
  • 「この時」しかできない体験を全力で楽しもう!

 

 

 

✔ この記事を書いている人

Twitterはコチラから⇒

大学(びわこ成蹊スポーツ大学)卒業後 ▷ 教員として勤務 ▷ 青年海外協力隊、アイルランドへワーキングホリデーなど計3年半の海外生活を経験した後、地元沖縄にて水泳のインストラクターとして働きながらブログを運営しています。

 

 

 

ワーキングホリデー制度を利用し、ヨーロッパの島国アイルランドへ… 夢や希望を持ち日本から飛び出だしてきたアイルランドですが到着してから3か月間はすごく忙しい日々を送りました。そこで今回は「アイルランドに到着してからの3か月間を振り返りと心境」についてお話します!

 

 

 

 

▼ブログ本文に行く前に、是非☟のボタンをクリックお願いします(ランキングに参加中)△
ブログランキング・にほんブログ村へ   

 

1:アイルランド到着 3か月経過時 の心境とは?

アイルランド到着 3か月経過時 の心境①

公的手続きを含む「手続き・作業」が多い。

アイルランドに到着して最初の3か月は生活を基盤を整えるので必死。というのが正直な感想です。その中でも公的手続きを含む手続きや作業が多い印象。

 

【主な手続き・作業】

①:IRP(GNIB)の登録手続き
②:PPSナンバー取得(アイルランドで仕事をする場合必要)
③:現地銀行口座開設
④:家探し
⑤:仕事探し

※各項目をクリックすると、それに関連した記事へ移動できます。

 

 

どういう滞在目的でアイルランドに来たのかによっても手続きの内容・量は異なりますが、1年程度(それ以上)の長期で滞在される予定の方は最低上記の5つの手続き・作業は必要となってくると思います。

他の国へワーホリへ行っても同様に手続きや作業はもちろんあるかと思いますが、自分が想像していた以上に「めんどくさい作業」が多いなという印象を感じました。

 

 

 

アイルランド到着 3か月経過時 の心境②

想像以上に寒いアイルランド

アイルランドは年間平均気温が20度前後とされる涼しい国(夏でも25度程度が最高気温)。また「1日で四季を感じることが出来る」と呼ばれるほど、天気の変動が激しく1日中安定した天気という事はほとんどありません。

 

YOSHI@
沖縄出身の僕からすると「常に寒い」と感じる環境です。

 

 

 

 

アイルランド到着 3か月経過時 の心境③

とにかく新しい出会いが多い

アイルランドに到着してから、とにかく毎日新しい出会いがすごく多く、毎日自己紹介を何回もすることも日常茶飯事。
アイルランドにはヨーロッパはもちろん、南米・アジア圏など世界中の国からの留学生が多く滞在しています。そのため、語学学校を始め多くの場所で沢山の人と出会うチャンスがあります。

 

YOSHI@
ヨーロッパ・南米・アジア圏など国籍関係なく、プライベートで遊ぶ友達に恵まれ毎日笑顔で過ごすことが出来ました。

 

 

▽僕の通っていた語学学校についての記事はコチラから▲

 

 

 

 

アイルランド到着 3ケ月経過時 の心境④

想像以上にお金がかかるアイルランド生活

アイルランド(首都ダブリン)の物価はおおよそ、日本の首都圏(東京など)と同等程度です。しかし、アイルランドに到着後すぐの時点では仕事等の収入減が一切なく、貯金を切り崩すことが必須となるため毎日の出費に敏感に生活を送っていました。

 

YOSHI@
あまり貯金に余裕がない状態でアイルランドに到着していたこともあり、僕の場合は金銭的な部分ではストレスを多少なり感じていました。(金銭面の余裕は大事です。)

 

 

 

余裕をもって生活できる貯金が必要

アイルランドで生活する場合、最初の3か月間ほど生活できる金額の貯金はあった方がいいと感じます。(金額は個人差があります。)現地で仕事をする予定の方でも、すぐに仕事が決まらないという状況になる可能性がありますので、お金面は余裕をもってアイルランドへ渡航されることをオススメします。

 

 

 

2:「この時」しかできない体験を全力で楽しもう!

アイルランドに限らず、海外留学やワーキングホリデーを利用し海外へ行かれる方は、それぞれの様々な目的があるかと思います。「その目的を達成させる」ことはもちろんですが、「この時」しかできない体験を全力で楽しむこともすごく大切だと僕は感じます。

 

 

日本という国から飛び出し、他の国で生活する以上、今まで体験したことない出来事やトラブル・問題に出会う可能性もすごく高く、場合によっては落ち込んだり、苦労することもあります。しかし、それも「この時」しかできない体験…

僕自身、アイルランドに到着しての3か月間は楽しいことも・苦労を感じることも双方ありました。そのたびに「アイルランドで出会った人たちの助け」や「自分自身のペースで解決していく」ことでその時を楽しむことが出来ました。

 

 

YOSHI@
外国なんだから、日本と違って当たり前。「何でも来い!」の精神って大事です笑。

 

 

 

日本を飛び出すときに感じていた「夢や希望」などを忘れずに、そして「その時」を全力で楽しむことを忘れずに!
この記事を読んでいただいた多くの方が、充実した楽しい時間を過ごせます事を願っています♬

 

 

 

 

▲アイルランドに関する情報は「地球の歩き方」からゲットしよう!▽

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
この記事が『面白かったな』『役に立ったな』と思った方は是非SNSでのシェアお願いします。

 

それでは
YOSHI@

スポンサーリンク

-Ireland [ワーホリ]

© 2021 EVERY DAY IS A NEW DAY Powered by AFFINGER5