Ireland [ワーホリ]

語学学校 選びの際のポイントについてご紹介♪

スポンサーリンク

ヨーロッパの島国であるアイルランドで1年間ワーキングホリデー制度を利用し生活を行っていた僕の経験・体験談をご紹介します♬

今回は「語学学校選びの際のポイント」についてお話します!

 

 

 

本記事の内容

  • 語学学校 選びの際のポイントとは?
  • 自分自身の目的・理想に合わせて選ぶことが大切。

 

 

 

✔ この記事を書いている人

Twitterはコチラから⇒

大学(びわこ成蹊スポーツ大学)卒業後 ▷ 教員として勤務 ▷ 青年海外協力隊、アイルランドへワーキングホリデーなど計3年半の海外生活を経験した後、地元沖縄にて水泳のインストラクターとして働きながらブログを運営しています。

 

 

 

海外へのワーキングホリデーや留学などをされる方の目的のほとんどに「語学力の向上」の要素が含まれているかと思います。
僕自身もそうでしたが、現地で語学力を伸ばすために語学学校に通い勉強を行う予定の方も多いと考えられますので、今回は語学学校選びの際のポイントについて、僕の経験なども合わせながらお話します!

 

 

 

▼ブログ本文に行く前に、是非☟のボタンをクリックお願いします(ランキングに参加中)△
ブログランキング・にほんブログ村へ   

 

 

1:語学学校 選びの際のポイントとは?

外国の語学学校選びの際にはインターネットが情報源

ワーキングホリデー・留学など外国の語学学校を利用する際には、日本を出国時点で学校選びを済ませる方がほとんどかと思います。そのため、学校選びの情報源となるのはインターネットの情報になります。実際に学校に事前に足を運んだりが難しい分、慎重に「自分に合った(理想に近い)」学校選びをしていく必要があります。

 

 

語学学校選びのポイント

☑ 費用面
☑ 学校自体の場所
☑ 学校のコース内容(学習内容)
☑ 学校の雰囲気
☑ 日本人の生徒の数
☑ 口コミ

以上のポイントがインターネットから情報を得られやすく、尚且つ語学学校選びの際に気になるポイントかと思います。(僕自身は以上のポイントを踏まえて語学学校を選びました。)

 

 

いくつか挙げられる、語学学校選びのポイントの中から僕は…

☑ 費用面はできるだけ抑えたい
☑ 学校の場所は出来る限り街の中心部
☑ 日本人生徒の数が少ない学校

以上の3つのポイントを重要視し学校選びを行いました。

 

 

 

☑ 自分自身がどの項目が最重要なのか?決めることが大切。

上記で紹介したポイントどれも語学学校選びの際にカギとなる要素かと思いますが、その中で「どの項目が最も自分にとって大切か?」という優先順位をある程度決定していれば、スムーズな語学学校選びが可能となります。
また、留学エージェントさんや留学に関する相談を行っている企業さんなどを利用する際にも、相談がしやすいことはもちろん、ご自身の希望に合った学校を紹介してもらえる可能性がアップします。

 

 

 

YOSHI@
僕自身、ある程度優先したいポイントが決まっていたため、それをもとに留学エージェントさんに無料相談や情報収集を行い最終的な決定を行いました。
※僕が利用したエージェントさんは以下のリンクよりご覧いただけます。

 

 

 

最終判断は自分

語学学校選びの際に、留学相談やエージェントさんのアドバイス等を利用するのはすごく良い手段かと思いますが、それだけを頼りに最終的な決定を行うと、希望に沿ってない可能性も少なからずあると僕は考えています。
そのため紹介・アドバイス頂いた語学学校の公式ホームページなどもご自身でしっかり確認した上で最終的な判断をすることを僕はおすすめします。

 

 

 

YOSHI@
僕が最終的に決定した語学学校はDelfin English Schoolです 。
※Delfin English Schoolについて知りたい方はぜひ以下の記事をご覧下さい。

 

 

 

 

2:自分自身の目的・理想に合わせて選ぶことが大切。

☑ 「自分がどういう学校に通いたいのか?」をしっかりと決めることがすごく大切。

冒頭でもお話させて頂いたとおり、外国の語学学校選びにはインターネット情報が主な情報源であるため100%正確な情報を得ることはすごく難しいです。そのため100%失敗しない(希望に沿った)語学学校選びは不可能に近いと思います。
しかし、学校選びの際に「自分自身がどういう学校に通いたいのか?」という理想をしっかりと決めておくことで、学校選びでの失敗の可能性を低くすることはできます。

 

 

アイルランドで出会った日本人の方で「語学学校が理想と違ってた」とお話される方が結構いらっしゃいました。特にアイルランドの場合「多くの日本人が同じ学校に集中している」ケースも多いようで、学校によってはクラスの半数以上が日本人の場合もあるようです。まだまだ情報の少ない国であるアイルランドならではの問題かもしれませんが、限られた情報源のみだと理想通りになることはすごく難しいなと感じます。

 

 

 

ワーキングホリデー・語学留学など、海外で勉強をする機会は人生で何度も挑戦できるものではなく、一生に一度の経験になる方も多いハズ…
だからこそ「可能な限り希望に近いもの」であったり、「充実した時間を過ごせる」という事は重要となります。

 

YOSHI@
そのための積極的な情報収集は必須。

 

 

 

充実した語学学校生活を送るには「事前の情報収集」+「現地での自分の行動」が大切です。そのために日本にいる時点でご自身の希望をしっかり固めて、現地で積極的な勉強や外国生活に触れてみてはいかがでしょうか?
皆様の海外生活が少しでも充実・思い出となることを願っています♬

 

 

 

 

▽アイルランドの情報は「地球の歩き方」からゲットしよう!▲

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
この記事が『面白かったな』『役に立ったな』と思った方は是非SNSでのシェアお願いします。

 

それでは
YOSHI@

 

スポンサーリンク

-Ireland [ワーホリ]

© 2021 EVERY DAY IS A NEW DAY Powered by AFFINGER5