エチオピアで使えるフレーズ10選 -Useful 10 phrase in Ethiopia-

ETHIOPIA 情報

こんにちは。YOSHI@です!

 

今回は、エチオピアで使えるフレーズをご紹介したいと思います。

エチオピアにこれから住まれる方(なかなかいないと思いますが)、旅行にエチオピアを考えている方など、僕が実際にエチオピアに住んでみてよく使ってたなー。と思う10フレーズを紹介していきたいと思います!!

1:ስንት ነው? (スント◯◯◯ノウ?) 「いくら/いくつですか?」

この「スントノウ?」はよく使うフレーズです。意味としては「いくら?」とか「いくつ?」と聞いたりするときに使うフレーズです。

例えば: 買い物で値段を聞きたい時、値段(ዋጋ:ワガ)と言いますので・・・
「ዋጋ ስንት ነው?」(ワガ スント ノウ?)と聞けば、「これいくら(値段)ですか?」的な質問になります。
エチオピアでは、ぼったくり文化が凄いので、買い物する時など先に値段を聞いてから購入するのがベターです。そうしないと凄い値段で売ってきたりするので・・・何事にも後から値段を聞くのはオススメしません。

それ以外にも
「ስንት ሰዓት ነው?」(スント サート ノウ?)「何時ですか?」になりますし、もし値段(ዋጋ:ワガ)という単語を忘れてしまっても、「ስንት ቡር ነው?」(スント ブル ノウ?) で値段がいくら?的な意味になります。因みに(ቡር:ブル) はエチオピア通貨の名前なので、「何円ですか?」的なニュアンスになります。

 

2:አለህ?(◯◯◯アレッ?) 「〇〇〇ありますか?」

この◯◯◯アレッ?は「◯◯◯ありますか?」というフレーズです。結構日本語と似ているので覚えやすいフレーズだし凄く便利なフレーズです。

例えば: スーパーで水(ውሃ:ウハ)を探していれば、「ውሃ አለህ?」(ウハアレッ?)「水はありますか?」になります。覚え易いフレーズですので是非覚えて頂いてエチオピアに行かれると良いと思います。

そしてこのአለህ(アレッ)物だけじゃなくて、人にも使えるんです!!
例えば: 「YOSHI@居る?」と聞きたかったら、「YOSHI@አለህ?」(YOSHI@アレッ?)で通じちゃうです。 ホント便利なフレーズです。

因みに አለህ(アレッ?)と質問して、物や人があれば「አለህ」(アレッ) と帰って来ますが、無いときは 「የለኝም」(イェンレン)と答えが帰ってきます。

 

3:〇〇〇እፈልጋለሁ(〇〇〇イファリガッロフ) 「〇〇〇がしたい!」

旅行などしていると、〇〇〇がしたい!など言いたい時がありますよね?そんな時はこのእፈልጋለሁ(イファリガッロを使えばバッチリです! ちなみに何かしたいでは無くて、欲しい場合でも使えます。

例えば:コーヒーが飲みたいと言いたい場合・・・

本当なら、「የቡና መጠጣት እፈልጋለሁ」(ヤブンナ ムンタッタッ イファリガッロとなるのですが、少し難しいですよね?そんな時は「የቡናእፈልጋለሁ」(ブンナ イファリガッロで通じます。文章読んでてお気づきの方も結構いらっしゃると思いますが、コーヒーは「ቡና」(ブンナ)と言います

また逆に、欲しくないとか、したくない時には・・・

「አልፈልግም」(アリファリグム)と使います。これは、エチオピアでよくある強引な客引きや、タクシーなどしつこく勧誘された時などに使ってみるとよいかと思います。

例えば:「ታክሲአልፈልግም」(タクシー アリファリグム)もしくは「አልፈልግም」(アリファリグム)だけでも通じると思います。

 

4:በቃ!(バッカ!)「もういいです!」

በቃ!(バッカ!)日本語のバカ!と似ているこのフレーズ。「もういいです!」と何かを終わらしたい時などに使います。

例えば:買い物に行き、店員さんから「もっと何かいる?」と聞かれた時など、「በቃ!」(バッカ!)と言えば、「もう大丈夫です!」という意味になります。

 

めんどくさい時にも活用できる「በቃ!」(バッカ!)

この「በቃ!」(バッカ!)という言葉、例えば勧誘がしつこい時など、めんどくさいなー。という場面でも結構使えます。使い方としては、「በቃ!」(バッカ!)めんどくさそうに言うとか、少し怒った口調で言うと、エチオピア人も察してくれたりします。(人によります。基本空気読まないです)

僕的には相手に気持ちを簡単に伝えられるフレーズだと思っています。(現に頻繁に使ってました)

 

5:〇〇〇የት ነው(〇〇〇イェットノウ?) 「〇〇〇はどこですか?」

道に迷った時、行きたい場所がどこだか分からない時に使える表現です。使い方は、行きたい場所にየት ነው(イェットノウ?)と付けるだけ!

例えば、ホテルを探している時:「〇〇〇ሆቴል የት ነው?」(ホテルの名前+イェットノウ?) で大丈夫です。ただ、エチオピア人で注意して欲しいのが、「分かる分かる」といって本当は分かっていないのに、適当に道を教えてくる人が結構いる事。道を聞くときは1人ではなく、複数の人に聞くのがオススメです。

また、もっと悪いパターンだと、「連れっててあげる」と言って、案内してくれるのですが、違うホテルに連れていき(自分の知り合いなどの場所)そこに泊めさせようとしたり、「案内したから案内料(勝手に案内してきても)をくれ!」と言ってくる詐欺みたいなこともあるのでご注意を!

 

6:ውድ ነው! (ウッドゥノウ!) 「高い(値段が)!」

エチオピアで買い物をすると絶対に使えるこのフレーズ。なぜなら、市場やお土産さんなど、基本値札が付いていなくて、お店の人にいちいち聞かないといけません。(凄くめんどくさい)そして、お店の人も実際の相場より基本高く値段を言ってきます(外国人に対してだとぼっとくりも良いところな価格をよく言われます)

なので、買い物する時にውድ ነው! (ウッドゥノウ!)を活用して、「高すぎる!」という事をアピールしてください。ほんと、最初に言われた価格で買い物をしてしまうと本来の数倍の価格で購入することになったりするのでご注意を!

 

7:ቅናሽ(カンネス) 「安くしろ」

6番目と合わせて使える、このフレーズ。買い物途中で値段を安くしてもらい時に是非使ってみましょう!

例えば:定員さんに値段を聞いたら、凄く値段が高かった。

そんな時、「ውድ ነው! (ウッドゥノウ!)、ቅናሽ(カンネス)」と言えば、「値段が高いよ! 安くして!」という感じになります。

そうすると、向こうが「じゃあ、いくらなら買うんだ?」などと質問をしてくるので、自分の購入希望価格を伝えて、お店の人と価格合戦を繰り広げてください。(なかなか粘らないと、希望価格にならないことがエチオピアあるある)(あっさりOKしてくれた時は、ほんとはまだ全然値段を下げれる時です笑)

 

8:እግዚአብሔር ? (イグザビエール?) 「ほんとに?(神に誓って?)」

8番目はእግዚአብሔር ? (イグザビエール?) 「ほんとに?(神に誓って?)」というフレーズなのですが、どういう時に使うのかというと、エチオピア人の話に対して怪しいな?と思ったときに使うフレーズです。(でも本来の意味は”神様”という意味なので、若者言葉的な感じなのかもしれません)

例えば:土産屋さんで・・・気に入った商品があったけど、なんか偽物っぽいな?と思ったとき。

「ይሄ オリジナル ነው?」(イヘ オリジナル ノウ?)「これは本物ですか?」

と聞くと、ほぼ99%ぐらい「オリジナル!」と答えが返ってくると思います。けど、それでもなんか怪しいな。と思ったら、「እግዚአብሔር ? 」(イグザビエール?)「神に誓って嘘ついてませんか?」と聞いてみましょう。きっと本当でも嘘でも「እግዚአብሔር 」(イグザビエール)と返ってくると思うのですが、店員さんといい雰囲気で買い物が出来たり、「じゃあ、おまけ付けてやるよ!」的な感じになったりするので、便利なフレーズよりもコミュニケーションを図るためのフレーズかも知れません。(使ったからと言って何も変わらない事も良くあります笑)

なので、気が向いたら使ってみるといいかもしれないです。。。

 

9:እሺ(イッシー)「OK!/了解」

እሺ(イッシー)という言葉は、ほんと町を歩いていてもよく聞くし、自分自身も良く使っていた言葉です。意味としては、「OK!」とか「了解」的な、結構軽い感じの返事仕方です。「うんうん」みたいな。

あとは、相手の話が長くて聞くのが付かれた時などにも、「እሺ、እሺ、እ-ሺ」(イッシ、イッシ、イーッシ)みたいな感じで言うと、もうめんどくさい感じが表現できます。(あまり多用すると嫌われますが・・・)

なんか現地人ぽく話してみたいなと思ったときに、一番使いやすくて覚えやすい言葉かなと思ったので、共有させて頂きました。

 

10:ሂድ(ヒドゥ)「あっちいけ」

最後10番目は、余り使って欲しくないのですが(使う場面に遭遇して欲しくない)、ほぼ遭遇すると思いますので、共有したいと思います。

ሂድ(ヒドゥ)「行け」という意味が本来なのですが・・・

例えば、町で怪しくてしつこいエチオピア人に絡まれた時や、物乞いにしつこく付きまとわれた時(ほんとにびっくりする程、物乞いはいます)など、使います。

使い方は、単純にሂድ、ሂድ(ヒドゥ、ヒドゥ)「あっち行ってくれ!」という気持ちを表しながら言ってみたください。

 

それでも、ダメだった場合:ይውጡ(ウトゥ)本来は”出る”という意味だそうですが、この場合だと「消えろ・失せろ」的な意味合いになるかもしれません。(良い言葉ではないので、あまり使わないことをお勧めしますが、ほんとに必要だなと感じたときは使ってください)

 

以上が、エチオピアで使える10フレーズでした。覚えておくと便利なフレーズもあったかと思いますので、もし、エチオピアに行かれる機会があれば、是非覚えて頂いて現地のエチオピア人と楽しくコミュニケーションをとっていただければと思います。

 

それでは。

YOSHI@

 

 

 

 

 


コメント