Ireland [ワーホリ]

アイルランドでの 外貨両替方法 についてご紹介♬

ヨーロッパの島国であるアイルランドで1年間ワーキングホリデー制度を利用し生活を行っていた僕の経験・体験談をご紹介します♬

今回は「アイルランドでの外貨両替の方法」についてお話します!

 

 

本記事の内容

  • アイルランドの外貨両替事情
  • アイルランドでの外貨両替の方法

 

 

 

✔ この記事を書いている人

Twitterはコチラから⇒

大学(びわこ成蹊スポーツ大学)卒業後 ▷ 教員として勤務 ▷ 青年海外協力隊、アイルランドへワーキングホリデーなど計3年半の海外生活を経験した後、地元沖縄にて水泳のインストラクターとして働きながらブログを運営しています。

 

 

ヨーロッパの島国であるアイルランド。まだまだ日本では馴染みのない国かもしれませんが、ここ最近ワーキングホリデーや語学留学などで日本でも人気を集める国の1つです。

そんなアイルランドにワーキングホリデー制度を利用し滞在していた僕の経験の中で、日本円やドルなどの海外通貨をアイルランドで両替(ユーロ)などへ両替する方法をお話します。

 

 

 

▼ブログ本文に行く前に、是非☟のボタンをクリックお願いします(ランキングに参加中)△
ブログランキング・にほんブログ村へ   

 

 

1:アイルランドでの外貨両替の方法について♬

アイルランドの両替事情

アイルランドの通貨は€(ユーロ)です。アイルランド内(首都ダブリンの場合)には多くの両替できる場所があり簡単に通貨の両替は可能ですが「両替手数料が高い」印象があります。

 

 

YOSHI@
僕のオススメとしてはアイルランドに渡航前に日本であらかじめユーロに両替をしておくことです!

 

 

アイルランド現地で両替は簡単にできますが、高い手数料を取られることを考えると…すごくもったいない。そのため、ある程度必要と考えられる額のお金(ユーロ)は日本を出発する前に両替しておく方が良いと思います。
※日本での外貨両替は銀行などで簡単に行うことが出来ます。

アイルランド生活のポイント

アイルランドの約9割程度のお店でクレジットカードの使用が可能です。そのため、現地で現金の持ち合わせがあまりなかったとしてもクレジットカードをうまく活用すれば不便なく生活が可能です。(実際、僕もクレジットカードで生活していました。)

 

 

2:アイルランドで両替が可能な場所

両替が可能な場所

①:空港や街にある外貨両替所

②:銀行(その銀行の口座を持っている必要があります。)

 

 

アイルランドで外貨両替を行う際、上記2か所が簡単に両替をしてくれる場所ではありますが、銀行の場合その銀行の口座を持っている必要があるため、旅行者やアイルランドに渡航したばかりの方などは「空港や街の両替所」のみの両替一択となります。

 

 

空港や街の両替所:簡単に両替が可能だが手数料が高い

アイルランドの空港(ダブリン空港内)やダブリン市内には簡単に外貨両替を行う両替所が多く存在しています。しかし、銀行などで両替するよりも手数料が高いです。

 

両替に必要なもの

・パスポート
・両替したいお金

 

両替所での両替方法はすごくシンプルで、両替所の窓口で「両替をしたい」という事を伝えると、店員さんから「いくら両替したいのか?」という質問や「両替後の金額」などを伝えられるので、その金額で両替を了承であればお金とパスポートを渡すことで両替が完了します。(所要時間5分程度)
※場所によってはパスポートの提示が必要ない場所もあるようですが、念のため持参しておきましょう。

 

 

YOSHI@
アイルランドで実際に僕が何度か利用した両替所の地図⇓⇓も載せておきます。必要であればご利用ください。

 

 

 

銀行での両替方法

両替所で両替をするよりも手数料が安い銀行での両替ですが、「その銀行の口座を持っている必要」がありますが、両替方法としては基本的に同じで、窓口で両替をしたいことを伝えるとスタッフの方に案内に従って両替の作業をしていきます。

両替所と少し異なる点が、両替したお金は「持っている現地銀行の口座内に振り込まれる」という点で、すぐに現金が必要な場合は、両替後にATMなどで引き出して利用します。

※銀行は基本で混んでいるので両替までの時間が結構かかることが多いです。ご了承ください。

 

銀行での両替に必要なもの

・両替したいお金
・その銀行のキャッシュカード
・パスポート

 

 

☆外貨両替をしたいときに使える英会話☆

I want to money exchange from ○○○(通貨の名前)to Euro, please.
- ○○○(お金の名前)からユーロへ両替がしたいです -

 

 

3:【おまけ】ユーロから他の通貨への両替方法

ユーロを他の通貨へ両替する方法

ユーロから他の通貨(例:イギリスポンド)に両替を行いたい際は:アイルランドの郵便局で行うことがオススメです。
※郵便局で行う方が手数料が安く両替が行えるようです。(アイルランドでの郵便局ではユーロから他の通貨への両替のみ行われています。)

 

 

 

【郵便局での両替方法】:アイルランド中央郵便局もしくはan postと呼ばれる郵便局で両替が可能です。

 

郵便局での両替に必要なもの

・両替したいお金(ユーロ)
・パスポート(念のため)

 

 


<アイルランド中央郵便局>

 

<このan postという看板のある場所で両替が可能>

 

 

ユーロから他の通貨への両替も要領は同じで、「ユーロからどの通貨への両替がしたいのか」という事「金額」を伝え、両替後の金額を確認しOKであれば両替を行います。

※郵便局での両替は、通常の郵便物を郵送する人などもいるため常に混んでいます。しかし両替自体は5分程度で完了します。

 

 

 

アイルランドでは比較的簡単に「外貨両替が可能」ではありますが、高い手数料を取られたりする可能性を考えると、「日本であらかじめ通貨の両替を行う」もしくは「可能な限りクレジットカードを活用して生活を行う」ことを僕はオススメします。

 

 

 

YOSHI@
単純に両替所や銀行で両替を行う以外にもいろいろな方法で外貨を手に入れる方法があります。以下の方法などもご参考ください。

 

 

僕がアイルランドで滞在していた際に利用していたオンラインバンキングの「Revolut」はネット上で簡単に外貨両替が可能で、手数料は6000£/月まで無料。日々の生活をはじめ旅の際にもすごく便利なサービスでした。
※気になる方はぜひ以下の記事をご確認下さい。

 

 

空港の両替所や銀行よりも手数料を安く両替できる「Web両替」サービスもあるようです。気になる方は以下のリンクをご確認ください。

 

 

 

旅行はもちろん、長期・短期滞在に関わらずお金のは必要不可欠な存在です。必要になった際に確実にお手元にある状態が現地での生活を充実させる要素の1つともいえます。

そのためこれからアイルランド(その他の国も同様)へ渡航される方は「事前の下調べ」や「必要となるお金の金額」などをしっかり確認していただければと思います。

 

 

 

▽アイルランドの詳しい情報は「地球の歩き方」からゲットしよう!▲

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
この記事が『面白かったな』『役に立ったな』と思った方は是非SNSでのシェアお願いします。

 

それでは
YOSHI@

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YOSHI@

沖縄出身、30歳|現在、水泳インストラクターとして活動中。活動拠点は沖縄県になります。|【旅行】【カフェ】【筋トレ】が趣味。

~ 経歴 ~
びわこ成蹊スポーツ大学 ⇒ 沖縄県で臨時教員 ⇒ 青年海外協力隊 ⇒ アイルランドワーキングホリデー ⇒ 現在

◇ 世界10か国、3か国生活経験あり。
◇ Instagramの運営も頑張ってます。

-Ireland [ワーホリ]

© 2022 EVERY DAY IS A NEW DAY Powered by AFFINGER5