Ireland(アイルランド) ヨーロッパ旅行 旅行に関する記事

【ヨーロッパ】アイルランド:アイルランドのPubでのお酒の注文の仕方をご紹介します!

スポンサーリンク

YOSHI@
YOSHI@

んにちは。YOSHI@です!
この記事は「アイルランド情報をお探しの方」「アイルランドのPubでお酒を注文する方法が気になる方」へピッタリの記事となっています。

 

今回は”アイルランド情報”という事で「アイルランドのPubでのお酒の注文の仕方」というテーマでお話をさせて頂こうと思います。実はこれまでアイルランドのPubについては何度も記事にさせて頂きましたが...

 

YOSHI@
YOSHI@

肝心のお酒の注文の仕方はお話していなかった。。。

 

という事に気が付きましたので、これを読めば”初めてアイルランドに行く方でもPubのシステムがわかる”ということを目標に記事を書いていきたいと思います。

 

 

YOSHI@
YOSHI@

ぜひ最後までお付き合いください。

 

▼ブログ本文に行く前に、是非☟のボタンをクリックお願いします(ランキングに参加中)△
ブログランキング・にほんブログ村へ

1:アイルランドのPubでのお酒の注文の仕方をご紹介します!

はさっそくですが、アイルランドのPubでお酒を注文する方法をご紹介していきたいと思うのですが、分かりやすく3ステップでご紹介していきたいと思います。

ステップ①:Pubのカウンターに行く

イルランドの多くのPubでは席に店員さんが来て注文を取りに来てくれることは無く(観光系のPubなら席まで注文を取りに来てくれたりします)、自分でPubのカウンターまで行って飲み物をオーダーします。

 

YOSHI@
YOSHI@

食べ物の場合は席で注文出来たりするのですが、なぜか飲み物は基本的には自分でカウンターに行くシステムになっています。

 

<Pubのカウンターの様子>

 

アイルランドのPubではアイリッシュビールを始め外国のビールなども基本的には取り揃えられていて、カウンターにはおいてあるビールの銘柄がズラーと☝の写真の様に並んでいます。またビール以外にもウイスキーやジンなどと言ったドリンクも注文出来ます。

 

YOSHI@
YOSHI@

ただ基本的に僕はビールを頼むことが多いです!

 

ここで僕オススメのアイリッシュビールをご紹介してみたいと思います。僕のオススメするアイリッシュビールの堂々の第1位は…

 

もちろんギネスビールです(笑)

 

アイルランドと言えば”ギネス”と言ってもいいんじゃないかな?と思えるほどのビールであるギネスビール。僕はPubに行くと基本的にギネスしか注文していないほどギネスビールが大好きです。黒ビールだけど凄く飲みやすくすっきりとした味わいであり、単純ですが「今アイルランドにいる!」と感じれるビールの一つだと思いますので、ぜひアイルランドにお越しの際には1度はお試しください!

 

△ネットでもギネスビールが味わえます。興味のある方は是非▼

 
YOSHI@
YOSHI@

なんだかギネスビールの回し者感が出ていますが、そうではありません笑。アイルランドにはギネスビール以外にも...

 

 

SMITHWICKS (スミスウィクス)と呼ばれるビール。緑・赤・黄色がありますが、赤が凄く人気のあるイメージ。

僕が飲むビールが基本的にこの☝のどれかぐらいなので、あまり他のビールのご紹介は出来ないのですが... ほんと沢山のビールの種類がアイルランドのPubにはあります。(もちろんハイネケンなどの外国のビールもおいてますよ!)なので実際にカウンターに行ってもらって、「好きなロゴ」や「店員さんに質問」などをして注文するビールを決めてもいいかもしれません。

 

 ただ、お店が空いている時は全然いいのですが...混んでいたりするとカンターまでに辿り着くのも精一杯という時もありますので(笑)

 

<注文待ちの並び>

 

日本の様に列になって並ぶという事はありませんので、自分からどんどんカウンターの方に前進していかなければビールをゲットできませんので、混んでいる際にPubに行かれた方は、頑張ってください!
 

ステップ②:注文をする

際Pubのカウンターまで行ってもらい、注文するものが決まっていたら店員さんに注文をします。

 

注文の仕方は普通のレストランなどと同じで...

YOSHI@
YOSHI@

Can I get a pint of 〇〇〇(お酒の名前)

 

で大丈夫なのですが、ここで日本であまり馴染みのない” Pint(パイント)” についてお話させて頂きます。

Pintとは… 
アメリカやイギリスなどを中心に使われている量の単位の事なのですが、アイルランドでもこの単位が使われていて1Pint=約500ml(568ml)だと言われています。
 
 
アイルランドでも☝のPintを使っているので、注文の時にはPintと伝えましょう(実際伝えなくてもPintでやってくるのですが...)ただ、「そんなに飲めないよー」という方がもしいれば、「Half Pint(ハーフパイント)」というのも注文が出来ますので、ぜひお試しください!
 

ステップ③:お金を支払う

際に注文をしたら、その場で少し待っていると定員さんが注文した飲み物を渡してくれますので、飲み物と引き換えにお金を支払います。

その際、親切に「いくらだよ」と伝えてくれる店員さんもいれば、そうでない店員さんもいますので、値段を一応聞いてからお金を支払う様にしましょう!また大体のPubではクレジットカードでの支払いも可能です。

 

YOSHI@
YOSHI@

お金を支払ったらPubでのお酒の購入が完了です!

 

Pubで楽しいひと時をお過ごしください(笑)

 

海外行くなら!イモトのWiFi

2:アイルランドのPub文化はホント面白い

回はアイルランドのPubでのお酒の購入方法(ビールがメイン)ということでお話をさせて頂きましたが...

 

YOSHI@
YOSHI@

いかがだったでしょうか?

 

この記事内でも何度もお話をさせて頂いているかもしれませんが、アイルランドにはいたるところにPubがあり(むしろPubしかない笑)、現地のアイリッシュは昼から夜までビールを飲みながら会話を楽しんでします。それが「アイルランドの楽しみ方」なんだと僕は感じています。

また凄くフレンドリ―な性格の多いアイリッシュ。僕の様な見た目からアイリッシュではない人間にも声を掛けて来てくれ(英語何言ってるか分からない事も沢山あるけど)、優しく色々教えてくれます。

 

YOSHI@
YOSHI@

時々ビールもおごってもらってます笑

 

「特別な事」はそんなにありませんが、Pubでアイルランドのお酒を飲みながらアイルランド人との会話・もしくはアイルラン人がいる雰囲気を味わうだけでも凄く良い思い出になると僕は思いますので、ぜひアイルランドにお越しの際には、Pubに行かれてみてはいかがでしょうか?

 

今回は”アイルランド情報”という事で、「アイルランドのPubでのお酒の購入方法」というテーマでお話をさせて頂きました。この記事がアイルランド旅行・滞在のお役に立てていれば幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
この記事が『面白かったな』『役に立ったな』と思った方は是非SNSでのシェアお願いします。

 

△アイルランドへの旅行・滞在がより充実する本を片手に旅に出かけてみませんか?▼

それでは
YOSHI@

 

世界には僕らが知らない世界が広がっています。
ちょっと日本から出てみて新しい景色や雰囲気を味わってみませんか?
海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット! 』 ならあなたの行きたい場所・見たい景色へと繋げてくれます。さぁ旅に出かけてみよう!

スポンサーリンク

-Ireland(アイルランド), ヨーロッパ旅行, 旅行に関する記事

© 2021 EVERY DAY IS A NEW DAY Powered by AFFINGER5