海外旅行 海外生活

【アプリで簡単】Revolutでの送金方法について解説(⇒他銀行も含む)

スポンサーリンク

YOSHI@
こんにちは。YOSHI@です! ヨーロッパ諸国で人気を集めるオンラインバンキング「Revolutでの送金方法」についてわかる記事となっています。

 

 

本記事の内容

  • Revolutでのお金の送金方法について(⇒他銀行へも含む)

 

 

✔ この記事を書いている人

Twitterはコチラから⇒

大学(びわこ成蹊スポーツ大学)卒業後 ▷ 教員として勤務 ▷ 青年海外協力隊、アイルランドへワーキングホリデーなど計3年半の海外生活を経験した後、地元沖縄にて水泳のインストラクターとして働きながらブログを運営しています。

 

 

2015年にイギリスで生まれたオンラインバンキングサービスであるRevolut。現在ではヨーロッパを中心に35か国の対象国、1200万人以上の利用者、日本円を含む140の通貨に対応しているといわれ、これからどんどん規模が拡大される見込みのあるサービスです。

 

 

▽Revolutの詳しい特徴・内容は以下の記事をぜひご覧ください▲

▲Revolutの口座開設方法については以下をご覧ください▽

 

 

Revolutでは、すべての操作が携帯のアプリ内で出来すごく便利です。今回はRevolutアプリを利用しての他口座へのお金の送金方法について詳しくお話させて頂きます。
YOSHI@

 

▼ブログ本文に行く前に、是非☟のボタンをクリックお願いします(ランキングに参加中)△
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

1:Revolutでのお金の送金方法について【アプリで簡単】

Revolutでは他の口座(Revolut以外も含む)へのお金の送金手数料を無料で行うことが出来ます。そのため、通常の銀行などを通して送金するよりもすごくお得に送金の作業を行うことが可能です。

 

紹介する送金方法

  • Revolut同士の送金方法
  • Revolut以外の口座への送金方法

以上の2パターンを今回ご紹介します!

 

 

①:Revolut口座同士の送金方法【Revolut口座 ⇒ Revolutの口座】

注意ポイント

送金相手もRevolutの口座を持っていることが必須

 

 

YOSHI@
以下に画像付きでRevolut口座同士の送金方法をご説明します!

 

 

Revolutアプリを開き管理画面の最下部中央にある【payments】と表示されたボタンをクリックします。

 

 

-管理画面-

 

Paymentsの操作画面に移動しましたら、送金先相手の登録を行います。すでに相手の連絡先等を携帯電話に登録されている場合は送金相手の名前が画面に表示されている場合がありますが、表示されていなければご自身で登録作業を行います。

画面最上部右にある【+New】というボタンをクリックし、送金相手の「名前・電話番号・メールアドレス」を入力をし登録を行います。

 

 

-Paymentsの操作画面-

 

 

送金相手の選択が完了後、以下の様な画面が表示されるので、画面上段左側にある「Send」ボタンをクリックします。

 

 

-送金作業画面-

 

「Send」ボタンをクリック後は、金額入力画面が表示されるますので、ご自身のご希望の送金金額の入力を行い、最下部赤いボタン【Send】をクリックする。(※送金は少額の金額(2ユーロなどでも)送金可能)

 

 

 

【Send】ボタンのクリック後、すぐに送金作業が開始され相手の口座へお金が移動されます。

注意ポイント

Sendのボタンを選択すると即時でお金の送金が完了するため、ボタンの選択前に必ず金額の確認を行ってください。

 

 

YOSHI@
以上がRevolut口座同士のお金の送金方法です。 Revolut同士の送金作業はすごく簡単で即時完了するため、「外食の割り勘を行う」「小額のお金のやり取り」を行う場合などにも凄く重宝します。

 

 

▽Revolut公式でお金の送金方法の動画が公開されています。こちらも活用ください▲

 

 

②:Revolut以外の口座への送金方法【Revolutの口座 ⇒ 他の銀行の口座】

メモ

送金相手の銀行口座等の情報を登録後お金の送金が可能

 

 

YOSHI@
Revolut以外の銀行の口座へも登録さえしてしまえばすごく簡単に送金ができますので、以下に画像付きで方法をご紹介します!

 

 

Revolutアプリを開き管理画面の最下部中央にあります【Payment】ボタンをクリックします。

 

 

-管理画面-

 

 

【Payment】ボタンをクリック後、送金相手の口座情報の登録を行うため、画面右上部にある【+New】ボタンをクリックし、登録画面へと進みます。

 

 

-Payment画面-

 

 

【+New】ボタンをクリックすると、自動的に選択画面が表示されますので2番目に表示されている【Bnak Account】を選択します。

 

 

-選択画面-

 

 

【Bank Account】ボタンを選択後、送金する相手の口座の種類を選択していきます。

 

 

-口座の種類選択画面-

口座の種類の選択

・To myself = 自分の持つ他の口座に送金
・To another person = 自分以外の口座へ送金
・To a business = 会社などの口座に送金

 

 

その後、送金する【国】と【通貨】を選択します。

 

 

-国と通貨選択画面-

 

 

ここまでの選択がすべて終了後、送金相手の口座情報を登録していきます。

 

 

-送金相手の情報登録画面-

送金に必要な情報

・First name = 名前(下)
・Last name = 名前(苗字)
・IBAN = IBANコードと呼ばれる国際口座番号
・BIC/SWIFT = 送金に必要な番号
・Mobile Phone = 電話番号
・E-mail = メールアドレス

 

 

全ての項目を入力後、画面最下部にあります「Continue」ボタンを選択クリックすれば、口座登録作業はすべて終了となります。

 

 

YOSHI@
思ったより簡単に登録ができます!【事前に相手の情報は必ず得ておきましょう。】では、そのまま送金の方法も以下にご紹介します。

 

 

送金相手の口座情報登録後、登録された口座ページ内にある上部左側にあります「Send」ボタンをクリック

 

 

-登録された口座ページ-

 

 

「Send」ボタンの選択後、送金金額を入力する画面が表示されますので、ご希望の送金金額を入力し画面下部「Send」ボタンをクリックすることで送金作業が開始されます。

 

 

-送金金額入力画面-

注意ポイント

「Send」ボタンを選択後、すぐに送金作業が開始され相手の口座にお金が移動してしまうため、「Send」ボタンをクリックする前に必ず金額の確認を行ってください。

 

 

YOSHI@
慣れていない方にとっては相手の口座登録作業が少し面倒と思われるかもしれませんが、1度登録が出来てしまえば次回から登録作業は必要なく、送金作業のみでお金の送金が可能となります。

 

 

▽Revolut公式の銀行口座への送金方法動画です。ご活用ください▲

 

以上がRevolutでお金の送金を行う方法です。

 

2:Revolutのお得で便利な送金機能を活用しよう!

従来ならば【銀行へ足を運び手続き】や【高い手数料】が必要であったりと、何かと手間のかかる口座間のお金の送金作業ですが、Revolutを利用すれば携帯アプリで簡単にそれも手数料を無料で行うことが出来ます。

 

 

YOSHI@
Revolutにまだ慣れてない方でも、【口座の登録⇒お金の送金作業まで】すべてを含めた作業でも10分程度での時間があれば行うことが出来るかと思います。

 

 

特に海外にいる方へ送金を行う場合、通常の銀行の場合すごく高額な手数料が発生することも少なくありませんので、手数料無料で送金できるRevolutはすごく有難いサービスだと言えます。

 

 

YOSHI@
僕も海外で生活中にはRevolutの送金サービスを何度も利用させてもらいました。

 

 

現在はまだ日本ではメジャーではないサービスかもしれませんが、これからどんどん日本でも規模を拡大する可能性を秘める【すごく活用的なサービス】であることは確かですので、まだRevolutをお持ちでない方はぜひRevolutの利用をご検討されてみては??

今回は、ヨーロッパ諸国で人気を集めるオンラインバンキング「Revolutでのお金の送金方法)」についてお話させて頂きました。

 

 

▽この機会にRevolutを始めてみませんか?▲

 

 

▽Revolutの詳しい特徴・内容は以下の記事をぜひご覧ください▲

▲Revolutの口座開設方法については以下をご覧ください▽

▲Revolutの基本的な操作方法がわかる記事(入金・外貨両替方法)▽

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
この記事が『面白かったな』『役に立ったな』と思った方は是非SNSでのシェアお願いします。

 

それでは
YOSHI@

スポンサーリンク

-海外旅行, 海外生活

© 2021 EVERY DAY IS A NEW DAY Powered by AFFINGER5