Ethiopia(エチオピア)

アムハラ語の世界|基本的な挨拶フレーズとは?

スポンサーリンク

悩んでいる人
今度、エチオピア人と交流を持つ予定です。(エチオピアに行く予定) エチオピアの公用語のアムハラ語での挨拶フレーズが知りたいです。

 

そんな疑問を解消します!

 

 

本記事の内容

・エチオピアの公用語アムハラ語の基本的な挨拶フレーズ
・エチオピアでよくある挨拶の会話

 

 

本記事の信頼性

本記事を書いている僕はブログ暦5年。青年海外協力隊への参加をきっかけにブログを始め、現在では約300記事ほど作成しました。僕の経験が誰かのお役に立つことを目標にこのブログを運営しています。

 

 

今回はアムハラ語の挨拶フレーズについての情報をお探しのあなたに、以下のような項目をわかりやすくご紹介していきます。

  1. アムハラ語の基本的な挨拶フレーズとは?
  2. エチオピア人との挨拶を交えた日常会話とは?
  3. アムハラ語での挨拶、エチオピア人の反応は?

 

この記事を読めば、エチオピアの公用語アムハラ語の挨拶について理解できる。そんな記事となっています。

 

 

青年海外協力隊として、エチオピアで生活(1年1か月間)していた筆者の経験なども含めお話していきます。

 

 

これから「エチオピアへ渡航・エチオピア人と交流予定」の方はもちろん、「エチオピアに興味がある」という方にでも対応できる内容となっています。本記事を読みつつアムハラ語での挨拶について知識を深めていきましょう。

 

 

YOSHI@
この記事を読んでアムハラ語の挨拶フレーズを使いこなしましょう。

 

 

▼ブログ本文に行く前に、是非☟のボタンをクリックお願いします(ランキングに参加中)△
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

1分で解説!エチオピアの公用語アムハラ語とは?

東アフリカに位置する国、エチオピア。そんなエチオピアで公用語として使われているアムハラ語についてザックリと解説していきます。

 

古代南アラビア文字から派生した、エチオピア独自の言語

エチオピアの公用語であるアムハラ語は、7 つの母音(ä u i a e ə o)と,縦に並べた 26 の子音からなり182文字で構成されている言葉であり、古代南アラビア文字から派生したもので紀元後 2 世紀頃に誕生したとされています。

 

アムハラ語 出典:https://www.chikyukotobamura.org/muse/wr_africa_3.html

 

 

国内に80以上の民族が存在し、それぞれの民族が独自の言語を使用するとされるエチオピア文化の中で、アムハラ語の利用者数は国内最大(約1500万人)とされ、国の公用語として学校教育などではアムハラ語を共通言語として学ぶようです。

 

 

YOSHI@
アムハラ語はエチオピアのみで利用されている言語であるため、世界的に見ても超特殊言語の1つです。(隣接する国、エリトリアでもアムハラ語を利用するようです。)

 

 

アムハラ語の挨拶フレーズを覚えよう!

アムハラ語の挨拶フレーズについて詳しく解説していきます。

 

エチオピアで日常的に使うフレーズ

エチオピアの日常生活の中で、頻繁に利用する(覚えて損はない)フレーズを以下に紹介しています。

 

こんにちは:ጤና ይስጥልኝ(テナ イステリン)


元気?:㊚ደህና፡ነህ? (デナ ネ?)/ ㊛ደህና፡ነሽ?(デナ ネシ?)


おはようございます:㊚እንደምን፡ኣደርክ።(ウンダミン アダラック)/ ㊛እንደምን፡ኣደርሽ።(ウンダミン アダルシッ)


こんばんわ:㊚እንደምን፡ኣመሽሀ።(ウンダミン アマシュフ)/ ㊛እንደምን፡ኣመሸሽ።(ウンダミン アマシャシ)


ありがとう:አመሰግናለው(アムセグナッロフ)


ごめんなさい:ይቅርታ(イクルタ)


おやすみなさい:ደህና እደሩ(デナ デル)


さようなら(バイバイ):ቻው(チャオ)

 

アムハラ語の大きな特徴として、フレーズによって男性・女性・複数の場合で言い方・話し方に違いが生じるものが多く存在します。上記のフレーズの中では、男性に向けて使うものには㊚・女性に向けて使うものには㊛印をつけてあります。

 

 

挨拶に困ったらሰላማዊ ነው?(サラーム ノウ?)を使えば大丈夫!

アムハラ語の挨拶には、おはよう・こんにちは・こんばんわ など沢山の挨拶フレーズが存在します。また男性・女性・複数用など状況によってもフレーズの使い分けが必要となる場合もあり複雑です。

 

 

YOSHI@
僕自身、1年間エチオピアで生活していましたが、アムハラ語を正確に使うことは出来てなかったと思います。

 

 

しかし、そんなアムハラ語の挨拶の中でシンプルにどの時間帯・状況でも利用できる最強の挨拶フレーズがሰላማዊ ነው?(サラーム ノウ?)というフレーズです。

このሰላማዊ ነው?(サラーム ノウ?)というフレーズですが、直訳すると「平和ですか?」という意味になる言葉ですが、自分自身・家族・仕事など色々含めて平和か?(順調か?)という意味合いも含み、「元気ですか?」という意味で使われています。

 

 

YOSHI@
アムハラ語での挨拶に困ったら、とりあえずሰላማዊ ነው?(サラーム ノウ?)と言えば大丈夫です!

 

 

アムハラ語の日常会話「あいさつ編」

エチオピア人との挨拶フレーズを使った会話を以下にご紹介します。この会話はエチオピアではお決まりのフレーズとなっています。

 

エチオピア人
ሰላማዊ ነው?(サラーム ノウ?)
こんにちは。

 

 

ሰላማዊ ነው?(サラーム ノウ)ደህና፡ነሽ?(デナネ?)
こんにちは。お元気ですか?
YOSHI@

 

 

エチオピア人
ደህና እግዜር ይመስገን(デナ イグザビエルイマスガン)ደህና፡ነሽ?(デナネ?)
ありがとうございます。私は元気です。お元気ですか?

 

 

ደህና እግዜር ይመስገን(デナ イグザビエルイマスガン)
ありがとうございます。私も元気です。
YOSHI@

 

 

 

ደህና እግዜር ይመስገን(デナ イグザビエルイマスガン)とは?

ደህና እግዜር ይመስገን(デナ イグザビエルイマスガン)と会話の最後に出てくる言葉には、アムハラ語で「神」という意味を持つ እግዜር(イグザビエル)という単語が含まれています。直訳すると「神にご加護を」などの宗教的な意味合いも含む挨拶の返答方法なのですが、エチオピアでは基本的に「元気ですか?」と質問すると、このደህና እግዜር ይመስገን(デナ イグザビエルイマスガン)で返事を行います。

 

エチオピア挨拶の特徴

エチオピア(アムハラ語)での挨拶をここまでご紹介してきました。上記で紹介した挨拶の会話などは一般的な挨拶の例で、上記以外の方法で挨拶を交わす場合ももちろんあります。

 

エチオピア人の挨拶は長い

エチオピア人同士の挨拶はすごく長いです。その理由として、基本的な挨拶(こんにちはなど)の後、「仕事はどう?」とか「家族は元気ですか?」「ご飯は食べた?」など色々な質問を互いにしつつコミュニケーションを図るからです。そのため、挨拶会話に5分以上使う場合も珍しくありません。※僕ら外国人はまずは基本的な挨拶が出来ればOK!

 

 

肩と肩をぶつけあう動作もエチオピア流の挨拶

エチオピアでは挨拶の際にお互いの肩と肩をぶつけるアクションがよく行われます。方法としては、挨拶をしながら握手+肩同士をトントンとぶつける動きをします。この動作はエチオピア独特の挨拶方法であり、この動作を知っているとよりエチオピアの文化を感じることが出来ます。

 

 

YOSHI@
エチオピア流の挨拶は、日本の挨拶とは違うことがたくさん。
それもまたエチオピアの魅力かもしれません!

 

 

アムハラ語を覚えて、エチオピア人の心をグッと掴もう!

アムハラ語は世界的に見てもすごく珍しい言語の1つであり、エチオピア(隣国エリトリアでも使用されている?)のみで使用されている言葉であり、発音・文字など他の言語とは全く異なります。そのため、初めてアムハラ語を学ぶ際には凄く難しく感じます。

しかし、そんな特殊言語であるアムハラ語だからこそ簡単な挨拶の1つや2つ話せるだけでエチオピア人から「君はアムハラ語が話せるのか?」とエチオピア人の心をグッと引き寄せることが可能です。

 


YOSHI@
僕自身、アムハラ語を少し話しただけでエチオピア人からの手厚い”おもてなし”を何度もしてもらいました。

 

 

どの国でも同じですが、挨拶は人とのコミュニケーションを図るために必要不可欠なものです。それはエチオピアでも同じで挨拶フレーズを1つ2つ覚えておくだけでもエチオピア人の反応は大きく変わるかと思いますので、ぜひこの記事を参考にアムハラ語の挨拶を覚えていただけたら幸いです。

 

 

YOSHI@
アムハラ語を勉強できるテキストもご紹介します。
気になる方は是非ポチッとお願いします。

 

 

 

 

-----Please check it ------
僕のInstagramでは、これまでの旅先での写真を公開しています。ブログの記事には載せていない写真なども多く投稿されていますので、ご覧いただけたら嬉しいです!またフォローも大歓迎です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

𝐘𝐎𝐒𝐇𝐈𝐘𝐀 𝐇𝐈𝐆𝐀 -うちなーんちゅの旅記録-(@yoshiya05)がシェアした投稿

 

YOSHI@
Instagramフォロワー【1000人】目指して頑張ってます。 ぜひよろしくお願いします!

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
この記事が『面白かったな』『役に立ったな』と思っていただけたら嬉しいです。

 

それでは
YOSHI@

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YOSHI@

沖縄出身、30歳|現在、水泳インストラクターとして活動中。活動拠点は沖縄県になります。|【旅行】【カフェ】【筋トレ】が趣味。

~ 経歴 ~
びわこ成蹊スポーツ大学 ⇒ 沖縄県で臨時教員 ⇒ 青年海外協力隊 ⇒ アイルランドワーキングホリデー ⇒ 現在

◇ 世界10か国、3か国生活経験あり。
◇ Instagramの運営も頑張ってます。

-Ethiopia(エチオピア)

© 2022 EVERY DAY IS A NEW DAY Powered by AFFINGER5