Ireland [ワーホリ]

【海外生活】アイルランド:アイルランド首都ダブリンにあるショッピング街 ”Grafton Street” 周辺で買えるメンズ服屋さん⑥店舗ご紹介します!

スポンサーリンク

YOSHI@
YOSHI@

んにちは。YOSHI@です!
この記事は「アイルランド情報をお探しの方」「アイルランドで買えるメンズ服について興味のある方」にピッタリな記事となっています。

 
今回は”アイルランド情報”ということで、アイルランド首都ダブリンにある有名なGrafton Streetと呼ばれる通り周辺にある「メンズの洋服が買えるお店を⑥店」紹介したいと思います。
 
このGrafton Streetには今回紹介する以外の洋服屋さんにも、沢山の洋服屋さんがあるのですが、日本でもお馴染みのお店なども結構ありますので、今回は出来るだけ日本であまり馴染みのないブランドを主にご紹介していきたいなと思っています。

<Grafton Streetの地図は☝をご参考下さい>

 

また「なぜ今回このテーマで記事を書いてみようか?」と思ったかと言うと... 

YOSHI@
YOSHI@

僕が凄くファッションが好きだからです!

僕の趣味で選んだお店が今回は多いのですが、アイルランドで生活されている男性の皆さんが参考にしていただければ凄く嬉しいです。

1:アイルランド首都ダブリンにあるショッピング街 ”Grafton Street” 周辺で買えるメンズ服屋さん⑥店舗ご紹介します!

はさっそくですが、アイルランドの首都ダブリンのショッピング通りとしても有名な”Grafton Street”周辺にあるメンズ服を扱っているお店をどんどんご紹介していきたいと思います。

 

海外旅行にはコレ!NEOMONEY

 

①:アイルランドに数店舗ある百貨店 ”Marks & Spencer”

ず最初に”Marks & Spencer”をご紹介します。

このお店は…
ユダヤ人迫害から逃れるためイギリスへ移民してきたポーランド系ユダヤ人露天商マイケル・マークスと、イギリス人のトマス・スペンサー(英語版)の2人が1894年に開業 されたお店。
 
日本でいう老舗百貨店の様な感じで食料品を始め、衣料品まで幅広く品ぞろえているお店です。
 
<M&S Grafton Street 店の外観>
 
ここのお店のメンズ服売り場は、どちらかと言えば大人の男性向けの服が多いのですが、ヨーロッパ感あるテイストの服などが好きな方には凄くオススメです。
 
 
<メンズ服売り場の様子>
 
またカジュアルな服以外にもスーツなども取り揃えています。
 
 
 
<ネクタイの種類が凄く豊富でした>
 
値段の方はシャツで20~30ユーロ程度の物が多く、セーターなどもその程度の値段で販売されていました。パンツも安いもので30ユーロ程でした。
 

<Marks & Spencerの地図は☝をご参考下さい>

 

②:若い世代に人気のファッションブランド ”Topman”

目にご紹介するお店は”Topman”をご紹介します。

実は数年前まで日本にも進出していた"Topman"ですが、今は撤退してネット販売のみ行われています。アイルランドには店舗がちゃんとあり、Grafton Streetにもあるのです!

<お店の外観は☝こちら>

服のテイストとしては、①番目に紹介したMarks & Spencerよりは若者向けな感じで、20代~30代のお客さんが多いような感じがしました。

<店内の様子>

 

若者向けといっても、どちらかといえば落ち着いた雰囲気のデザインが多いので、アイルランドの街並みや雰囲気に合った印象の服屋さんだと思います。また価格帯も、もちろん商品によりますが...

20~30ユーロ程度で、シャツ等のトップスが購入できます。またパンツなどは少し高いのですが、5,60ユーロで販売されていました。ただ、定期的にセールが行われていてその際には10ユーロ以下で服が買える事がありますので、是非定期的にお店に足を運んでチェックされると以下と思います。
 

<小物系は10ユーロ程度で購入が出来ますよ!>

 

<Topmanの地図は☝をご参考下さい>

 

③:アイルランド発祥、日本にも進出している”AVOCA”

番目に紹介するお店は"AVOCA"というお店です。

この"AVOCA"というお店は雑貨なども取り揃えているお店で、どちらかというと高級感のあるデザインが特徴です。日本にも実は進出しているお店らしいのですが、僕は全然知りませんでした...

<AVOCAの外観の様子>

外観だけだとメンズ服を置いてなさそうに感じますが、実はちゃんとメンズ服も取り揃えています。

<メンズ服売り場の様子>

 

売り場の面積はそこまで広くはないのですが、質とデザインのよい商品が並べられています。価格帯としては...

若干高めです。40ユーロ程度~が基本的な値段ではありましたが、質に関しては凄く良いものが多かったので、「お土産」や「1着いい服を買いたい」という時なんかにいいかも知れません。

 

メンズ服以外にも... 

<ウール生地が触り心地抜群のスカーフや>

<オシャレなデザインのポストカードなんかも販売しています>

ウインドウショッピングをするだけでも楽しいお店だと思うので、アイルランドで生活している方で、まだ行ったことが無い方は是非足を運ばれてみてもいいかも知れません...

<AVOCAへの地図は☝をご参考下さい>

 

④/⑤:日本でも超お馴染み”ZARA & H&M”

、⑤番目に紹介するお店は、日本でもお馴染みZARAとH&Mです。

この2つの店舗はやはり「ファストファッション」だけあって、値段がお手頃というところが、アイルランド生活では凄く助かります。H&Mに関しては日本と値段は変わらないのですが、ZARAに関しては日本よりも値段が少し安い印象があります。

 

実はこのGrafton Street近くにあるこのお店は、2店舗とも同じビルにくっついている為、買い物する際には便利です!

 

ZARAの方は日本と同様、クールなイメージや落ち着いた感じのテイストの商品が多いと感じます。(因みに2枚目の写真は僕が個人的にいいな。と思ったセーターです)またZARAのメンズ服売り場はそんなに面積が広くない為、商品数としては少な目かなと思います。

一方、H&Mのメンズ服売り場に関しては結構広く、沢山の商品が並べられてます。また価格帯がZARAよりも安いので、「沢山服を買いたい」という方にはやっぱりH&Mがオススメかもしれません。

 

またどちらのお店も、定期的にセールもおこなわれていますので、その際には凄い低価格で服を買う事が出来るので、要チェックです!

<セール品の様子>

 

<H&MとZARAの地図は☝をご参考下さい>

 

⑥:【番外編】謎な日本語が特徴的な”Superdry Store”

後⑥番目にご紹介するお店は【番外編】という事でお話を出来ればと思います。

YOSHI@
YOSHI@

このSuperdryというお店を知っていますか?

 

この"Superdry"というお店はイギリスが発祥のお店で、ヨーロッパ圏だけでは無くアメリカなどでも有名かつ人気のブランドらしいのですが...

ある日本語がロゴに入っています。それが…

 

【極度乾燥しなさい】

 

という言葉、意味はSuperdryを直訳したものですが、日本人感覚からすると「凄くダサい」ただ、このロゴで海外では人気であるので、外国人的には「かっこいい」という印象なんだと思います。そんな"Superdry"がGrafton Street 周辺にあります。

<お店の外観>

 

<店内の様子>

 

お店内の商品を見ていると、現れる【極度乾燥しなさい】の文字…

この商品は控えめなデザインでしたが、もっと大々的に【極度乾燥しなさい】とアピールしている服もありました。外国で着る分には大丈夫だと思いますが、日本で着るとなると…

 

YOSHI@
YOSHI@

恥ずかしいなー

 

と思います。すでにブランドの存在を知っていた方もいたかと思いますが、知らない方の為に今回は共有させて頂きました。

<Superdryの地図は☝をご参考下さい>

 

以上の6つが「Grafton Street 周辺で買えるメンズ服屋さん」でした。

2:生活するので必死だったりするけど、たまにはオシャレも必要!

回はアイルランドの首都ダブリンの有名ショッピング通りである 「Grafton Street” 周辺で買えるメンズの服屋さん」というテーマでお話をさせて頂きましたが...

 

YOSHI@
YOSHI@

いかがだったでしょうか?

 

アイルランド生活ではあまりオシャレに気を使ったりは出来ていませんが...(生活を整える事が先(笑))やっぱりたまには買い物をしたりすることで気分がリフレッシュされる事もあるかと思いますので、この記事を読まれている男性の方がもしいらっしゃいましたら、是非気分転換をしたい時などに記事を参考に買い物に出かけてみてはいかがでしょうか?

※だいぶ僕のセンスで服屋さんを選ばせて頂いたので、テイストが違うなという方もいるかも知れませんが、少しでもお買物の参考になっていれば幸いです。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
この記事が『面白かったな』『役に立ったな』と思った方は是非SNSでのシェアお願いします。

 

△アイルランドの滞在がより充実する本を片手に旅にでかけませんか?▼

それでは
YOSHI@

 

世界には僕らが知らない世界が広がっています。
ちょっと日本から出てみて新しい景色や雰囲気を味わってみませんか?
海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット! 』 ならあなたの行きたい場所・見たい景色へと繋げてくれます。さぁ旅に出かけてみよう!

スポンサーリンク

-Ireland [ワーホリ]

© 2021 EVERY DAY IS A NEW DAY Powered by AFFINGER5