France(フランス) 旅行に関する記事

【フランス】徹底解説。ディズニーランド パリを最大限に楽しむヒントを教えます。【旅行者必見】

YOSHI@
YOSHI@

こんにちは。YOSHI@です!
この記事は「ディズニーランドパリの情報をお探しの方」にピッタリの記事となっています。

 

 

今回は”フランス旅行の話”という事で、「フランスにあるディズニーランドパリ」についてお話します。

 

 

 本記事の内容

・ディズニーランド パリの情報
・ディズニーランド パリ のパーク内情報について
 
 

 僕の情報

Twitter(@yoshiswim05

大学(びわこ成蹊スポーツ大学)卒業後 ▷ 教員として勤務 ▷ 青年海外協力隊、アイルランドへワーキングホリデーなど計3年半の海外生活を経験した後、地元沖縄にて水泳のインストラクターとして働きながらブログを運営しています。

 

 

ディズニーランド パリ:
観光大国フランスの超有名観光地(エッフェル塔・ルーブル美術館など)を抑えて観光者が多く訪れると言われるディズニーランド パリ。またディズニーランドとしても、アメリカのウォルト・ディズニー・ワールドリゾートに次ぐ世界で2番目の大きさと言われています。

 

 

YOSHI@
YOSHI@

今回はそんな世界で2番目に大きく、フランス観光の目玉ともなっているディズニーランド パリのパーク内の様子を詳しくご紹介していきます。

 

 

-関連記事-

 

 

▼ブログ本文に行く前に、是非☟のボタンをクリックお願いします(ランキングに参加中)△
ブログランキング・にほんブログ村へ   

 

 

1:徹底解説。ディズニーランド パリを最大限に楽しむヒントを教えます。


ィズニ―ランド パリのパーク内情報などを以下に詳しくお話させて頂きます。

 

①:ディズニーランド パリのパークについて【基本情報】

ィズニーランド パリ:「ディズニーランド・パーク」と「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」の2パークで構成されている。

東京ディズニーランドリゾート同様、ディズニーランド パリも2つのパークで構成されています。しかし、特徴として2パーク内の行き来が凄く簡単にできるという部分で「徒歩3分ほどのでお互いのパークを行き来」することが出来ます。

※お互いのパークを行き来するためには、2Parksパスの購入が必要となります。

 

 

<ディズニーランド・パーク>

 

<ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク>

 
 
YOSHI@
YOSHI@

ディズニーランド パリでは日本のディズニーランドとは異なり「飲食物の持ち込みが可」となっているため、パーク内で持参したご飯を食べている姿も結構ありました。

 

②:ディズニーランド パリ 2パーク内の見どころについて

ィズニーランド パリにある「ディズニーランド・パーク」と「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」の2つのパークの情報・見どころについてご紹介します。

 

〇 ディズニーランド・パーク

ィズニーランドパークの最大の見どころ:眠れる森の美女の城

ディズニーランドパーク内の中央にそびえるピンク色のお城のモチーフは「眠れる森の美女」。東京ディズニーランドにある白いシンデレラ城とは違ったデザイン・雰囲気でディズニーランド パリに来たなら絶対に1枚写真を撮っておきたい場所となっています。

 

<記念撮影>

 

▽眠れる森の美女を見たことない方は、ぜひご覧ください▽

 

 

YOSHI@
YOSHI@

ディズニーランドパークの目玉である「眠れる森の美女のお城」は中に入場することも可能で、お城の中には「眠れる森の美女」の話のシーンを切り取った展示物や美しいステンドグラスがあったりと素敵な場内探索をすることが出来ました。

 

<場内の展示物>

 

 

YOSHI@
YOSHI@

「眠れる森の美女」お城の周りを歩いていると、大人気の悪役のマレフィセントも登場し写真を撮影するため多くの人だかりが発生していました。

<マレフィセント>

 

 

【お城以外の見どころ】:「ビックサンダーマウンテン」と「ハイパースペースマウンテン」

東京ディズニーランドでもお馴染みのアトラクションである「ビックサンダーマウンテン」と「ハイパースペースマウンテン」ですが、ディズニーランド パリにもあるこの2つのアトラクションは東京のものよりもスリル満点で絶叫マシーン好きにはたまらないアトラクションとなっています。

 

 

YOSHI@
YOSHI@

「ハイパースペースマウンテン」はメンテナンスの為、アトラクションを試すことはできませんでしたが、「ビックサンダーマウンテン」は東京ディズニーランドのものよりもスピード・激しさ共にあり凄く楽しかったです!

<ビックサンダーマウンテン>

<ハイパースペースマウンテン>

 

以上が「ディズニーランドパーク」の見どころ(個人的)です。

 

 

〇 ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク

ォルト・ディズニー・スタジオ・パーク:移動のしやすい小さいパーク

先ほど紹介したディズニーランドパークや東京ディズニーランドにあるパークに比べると、凄くこじんまりとした移動が凄くしやすいパークであるウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク。小さな子供さんをお連れの方も安心してパークを楽しめる広さです。

 

 

<ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク>

 

 

ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークの見どころ:東京ディズニーランドにはないエリア

ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークには、東京ディズニーランドリゾートには無いエリアがいくつかあり、ディズニーランド パリでしか味わえないエリア・アトラクションを楽しむことが出来ます。その中でも1番人気なのが「レミーの美味しいレストラン」をモチーフにしたエリア。

 

 

 

YOSHI@
YOSHI@

エリア内には「レミーの美味しいレストラン」をモチーフとしたアトラクションはもちろんの事、レミーのレストラン(予約必須)などがあり、「レミーの美味しいレストラン」ファンにはたまらないエリアとなっています。

 

 

▽レミーの美味しいレストランを見たことない方、ぜひご覧ください▽

 

 

YOSHI@
YOSHI@

「レミーの美味しいレストラン」以外にも「ファインディング・ニモ」に登場するクラッシュというウミガメがモチーフの回転系のアトラクションがあったり、トイ・ストーリをモチーフにしたエリアやアトラクションなどもあり、ディズニーファンにはたまらない場所が沢山ありました。

 

 

<クラッシュがモチーフとなったアトラクション>

 

▽ファインディング・ニモを見たことない方、ぜひご覧ください▽

 

 

<トイ・ストーリーがモーチーフとなったアトラクション>

 

▽トイ・ストーリーを見たことない方、ぜひご覧ください▽

 

以上が「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」の見どころ(個人的)です。

 

 

【個人的意見】:
ディズニーランド パリ2つのパークにあるアトラクションは、東京ディズニーランドリゾートと同じものもあったりしますが、激しさやスリルはディズニーランド パリのものの方が強い印象を受けましたので、東京ディズニーランドリゾートとはまた違う楽しみがあると思います。

 

 

③:ディズニーランド パリのパークを効率よく楽しむ方法

ディズニーランドパリのパーク内を「効率よく楽しむ方法」についてご紹介させて頂きます。

 

〇 ファスト・パスの活用

京ディズニーランドでもお馴染みのファスト・パスと呼ばれるアトラクションを優先的に乗ることが出来るチケットはディズニーランド パリでも発行されています。このファスト・パスを上手に活用しながらパークをまわれば「1日で2パークのアトラクションを制覇」も可能です。

【補足】:ファスト・パスのシステムは日本のディズニーランドと同様、ファスト・パスが対応しているアトラクションの周辺にパスの発券機があり、そこでパスの発行を行い指定された時間内にアトラクションを楽しむ。(ファスト・パスの発行できる間隔は2時間)

 

 

「ディズニーランド・パーク」のファストパス対象アトラクション
 ・Big Thunder Mountain Railroad
 ・Buzz Lightyear Laser Blast
 ・Indiana Jones and the Temple of Peril
 ・Peter Pan's Flight
 ・Star Tours: The Adventure Continues
 ・Star Wars Hyeperspace Mountain


「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」のファストパス対象アトラクション
 ・Ratatouille: The Adventure
 ・Rock'n Roller Coaster starring Aerosmith
 ・The Twilight Zone Tower of Terror

 

YOSHI@
YOSHI@

上記のアトラクションがファスト・パス対象のアトラクションにあっており、赤で表示されているものはその中でも人気のあるアトラクションとなっています。



〇 専用アプリを活用する

ィズニーランドパリ専用のアプリ:

アトラクションの混雑状況などがリアルタイムで確認ができるディズニーランド パリ専用のアプリがあります。効率よくアトラクションを楽しい無ためにはこまめに確認しながらパーク内を移動するのがオススメです。

 

 

▽効率よくディズニーランド パリをまわるのに便利です▽

待ち時間: Disneyland
待ち時間: Disneyland
開発元:VersaEdge Software, LLC
無料
posted withアプリーチ
 
 
 
YOSHI@
YOSHI@

アプリをダウンロードすれば以下の画像の様に「ディズニーランド・パーク」と「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」2つのパーク内のアトラクションの混雑状況がリアルタイムで確認が可能です。このアプリを上手く活用すれば「1日で2パークのアトラクションの制覇」の可能性も広がる事間違いなしです。

 
 
 
 
YOSHI@
YOSHI@

ディズニーランド パリでは人気キャラクターたちと写真を撮影する際に事前予約が必要である場合がり、その写真撮影の予約ができるアプリ「Lineberty」も合わせてご紹介させて頂きます。

 
 
▽人気キャラクターとの写真撮影の予約行うアプリ「Lineberty」▽
Lineberty
Lineberty
開発元:Lineberty
無料
posted withアプリーチ
 
 
 
 
【アプリの利用方法】:
 
  1. アプリのダウンロード後、アプリ内の「Take a Ticket」ボタンを選択




  2. 様々な施設の名前が表示された画面内から「Disneyland Paris」を選択




  3. 「Disneyland Paris」を選択後、さらに「ディズニーランド・パーク」と「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」どちらかのパークを選択




  4. その後、「Meet&greet」という項目をクリックしご希望のキャラクターを選択し予約を完了させる


 

【注意点】:このキャラクターたちと写真撮影などが出来る予約は凄く人気があり、すぐに予約数上限に達し予約終了となりますので、写真撮影をご希望の方は出来るだけ早めに予約の作業をされることをオススメします。
 
 
以上がディズニーランドを効率良く楽しむ方法です。

 

 

④:忘れちゃダメ!ディズニーランド パリでの食事&お土産

ィズニーランド パリには、アトラクション以外にも魅力的な「食事」や「お土産」もありますのでご紹介させて頂きます。

 

 

【食事】:東京ディズニーランドリゾートとは違う食べ物に出会える

ディズニーランド パリでも数多くの食事が販売がされています。しかし東京ディズニーランドリゾートに比べると食べ歩きできる食べ物(ポップコーン・チュロスなど)の充実度は低めかなという印象があります。※ポップコーンの味は塩味が主流で、それ以外の味を僕は見かけませんでした。

東京ディズニーリゾートの食べ歩きメニューが充実している一方、フランスならではな「クレープ」の販売などがディズニーランド パリではされていたりと、ディズニーランド内でフランスを楽しめる工夫などがされていました。

 

 

 

 

YOSHI@
YOSHI@

ディズニーランド パリ内にあるレストランでの食事に関しても味は凄く美味しくて、量もボリュームがありました。

 

多くのレストランでハンバーガーやサンドウィッチなどのメニューが主に販売されていました。(セットメニューになっていることが多く、メイン・サイド・デザートがついてきました)レストランによってはフランス料理などの豪華な食事も堪能できるようなので、ご自身のご希望に合わせて素敵なディズニーランドでの食事を楽しんで頂けたらと思います。

【補足】:価格帯としては比較的高め設定です。上記写真:各17ユーロ(約2000円程度)でした。

 

 

 

【お土産】:パリの見どころがコラボされたお土産が豊富

ディズニーランド パリの見どころの1つである「眠れる森の美女」のピンクのお城がデザインされたお土産はもちろんの事、パリ観光の定番であるエッフェル塔とディズニーキャラクターのコラボ商品など、フランス、パリならではなお土産が沢山手に入りますので、お土産屋さんも是非チェックされてください。

<僕が実際に購入したお土産>

 

2:東京とは違う沢山の魅力を持つディズニーランド パリを最大限に楽しもう!


回は”フランス旅行の話”という事で、「フランスにあるディズニーランドパリ」についてお話しさせて頂きました。

 

 

YOSHI@
YOSHI@

いかがだったでしょうか?

 

 

日本人の方は東京ディズニーランドリゾートに1度は足を運ばれた経験を持つ方も多いので、ディズニーランド パリと東京ディズニーランドを比較してしまいがちになるかと思います。サービス面や施設の充実度など「東京ディズニーランドの方がレベル高いな」と僕は多く感じましたが、それでもさすが「夢の国」。凄く楽しい1日を過ごすことが出来ました。

 

 

YOSHI@
YOSHI@

東京ディズニーランドにはないディズニーランド パリならではな楽しさが沢山ありました。

 

 

なかなかフランスのディズニーランドまで足を運ぶ機会は少ないかと思いますが、この記事なども参考にしながら、「フランス旅行」「ディズニーランド パリ」を最大限に楽しんで頂けたら幸いです。

 

 

 

KKdayは、海外オプショナルツアー専門のオンライン予約サイトです。

✔ 世界各地80カ国、2万種類を超える豊富な体験プランの中から、簡単に検索&購入が可能

✔ 海外現地オプショナルツアーも、日本語対応&クレジットカードで楽々決済!
 
海外旅行初心者の方でもスムーズに、安心に旅行プランをカスタマイズできるサービスです。
 

▽あなたの新しい冒険をKKdayと共に充実させましょう:公式サイトはコチラから▽
 
 
 
 
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
この記事が『面白かったな』『役に立ったな』と思った方は是非SNSでのシェアお願いします。

 

それでは
YOSHI@

スポンサーリンク

-France(フランス), 旅行に関する記事

© 2021 EVERY DAY IS A NEW DAY Powered by AFFINGER5