[観光情報] 1人でNYに行ってきたよ! -I visited to NY(sightseeing)-

Trip Trip -旅行の話-

こんにちは。YOSHI@です!

 

今回は、ここ2回続いてお話している「NY(ニューヨーク)一人旅の観光について」お話していきたいと思います。

これまで、NYに行ってみて感じた事

途上国から先進国へ…NY旅行記 -I wanted to feel developed country-
こんにちは。YOSHI@です! 今回のテーマは「1人NY(ニューヨーク)旅行記」です。 実は、先日1人でNYに行ってきました。その理由は後々詳しくお話させて頂こうと思っているのですが、簡単に説明すると... 「世界で一...

※興味のある方、上のリンクにお進みください。

NY旅行準備編という事で、「航空券・宿泊・VISA」などについてお話しました。

[旅行初心者必見]New York に一人旅行ってきたよ!(出発するまで編)-I visited to NY! #1-
こんにちは。YOSHI@です! 前回、予告しました通り 今回のテーマは「ニューヨークの観光情報など」についてお話していきたいと思うのですが・・・ 量が大量にありすぎる為、数回に分けてお話していこうと思います。 そして、今回はを...

※気になる方は、上のリンクにお進みください。

そして、今回はNYに居た1週間で行ってみた場所(観光地等)をメインにお話していこうと思います。

 

1:観光するのに便利なパスがある

NYで観光する際に、僕は「どこへ行けばいいのだろうか?」と悩みました。NYの観光地って意外と沢山あって、選択することもだし、行きたいところ全部行ってると、お金問題がある。。。(本当は行ける所全部行きたいですが…)為、インターネットで情報を収集していると・・・

「NYって観光地を対象としたパスが販売している」

という事がわかりました。

良く観光客の方に利用されているのが

●New York Pass

●ビッグアップルパス の様なのですが、僕は今回「ビッグアップルパス」を利用をして観光をしてきました。

このパスのメリットは、「観光地の入場料を格安にすることが出来る」という事で、

ビッグアップルパスの場合だと、決められた観光リストの中から自分が好きな物を選択することが出来る(3か所・5か所・7か所を選べるプランがあります。)

好きな観光地7か所に行けるプランだと、料金が$156(1人)で、おそらく、正規で入場料を支払うより結構お得になります。(観光する場所によるかと思いますが)

その為、僕はビッグアップルパスの7か所好きな所に行けるプランを購入しました。

●New York Pass
●ビッグアップルパス の2つともオンライン予約・購入が可能ではありますが、ニューヨークに到着後チケット(パス)に引き換える為、それぞれのオフィスに行く必要があります。(場所はそれぞれタイムズスクエア周辺にあります)

 

ビッグアップルパスの場合、日本人のスタッフが駐在していて、僕が引き換えに行った際も日本人スタッフの方が対応してくれましたので、「英語が苦手」や「海外旅行が不安」という方は安心できるかもしれません。

<ビッグアップルパスで購入した観光地のチケット7か所(場所によってはインターネットチケットになっているところもありました)>

※このブログでは簡単にしかNYの観光パスについてお話しませんが、沢山の方がブログにパスの購入方法などを書いていますので、そちらを参考にしながら購入されるといいかと思います。

 

2.行ってみた観光地紹介

NYに旅行の際に行った観光地(ビッグアップルパス利用)を紹介していきたいと思います。

●ニューヨーク近代美術館

”ニューヨーク近代美術館”は、マンハッタンのミッドタウン53丁目にあります。

そして、このニューヨーク近代美術館はニューヨーク観光の中でも人気の観光地らしく、沢山の観光客の方が訪れていました。(過去には世界の果てまでいってQでも放映されていたっぽいです)

1階から6階ぐらいまである建物の全てが美術館で、名前を聞いた事がある芸術家さんの作品が展示されていたりしていました。

<有名なマリリンモンローの絵>

ポップな物や個性的な作品が沢山あって、見ていて凄く楽しい美術館でした。

※お土産屋さんなどもあり、展示されている個性的な作品をモチーフにしたアイテムも手に入ります!!

 

●自由の女神クルージング

2つ目は”自由の女神クルージング”です。

アメリカと言えばと言ってもいいほど有名な”自由の女神” ニューヨークの南西の方にある「リバティ島」という島に立っています。

そのため、もし自由の女神を見ようと思うと、フェリーニ乗ってリバティ島に上陸するか、その島周辺をぐるっと一周するなど色々方法がありますが、僕は島には上陸せず島周辺をぐるっと一周してきました。

港を出発し・・・

ニューヨークのビル街を眺めながらクルージング

自由の女神とご対面!!

テレビや自分のイメージとほぼ同じものがそこに、ここで初めて「アメリカに来たんだなー」としみじみ感じてしまいました。

自由の女神とお別れした後は、

ブルックリン橋を一度くぐって、クルーズ終了という感じでした。

約1時間ほどのクルーズでしたが、案内のスタッフさんが色々と説明の放送などをしてくれて、新たな発見もあるツアーとなりました。

次回ニューヨークに行く機会があれば、今度は島に上陸してみたいなと思います。

 

●TOP OF THE ROCK

3つ目が ”TOP OF THE ROCK” と呼ばれている、展望台に行ってきました。

ここのオススメポイントは、マンハッタンを一望できるという事と、ニューヨークで有名なエンパイヤステートビルディングも景色として写真等に収めることが出来るという事!

<TOP OF THE ROCK入り口>

TOP OF THE ROCK に行かれる際には事前予約が必要になります。なので、事前にインターネット等で調べてから行く事をオススメします。

セキュリティーチェック等もありますので、身軽な恰好で行かれるといいかと思います。

エレベーターに乗り、着いた先には、ニューヨークのキラキラした街並みが一望できました(僕は夜景を見に行きましたが、朝日も良いらしいです)

<何万ドルの夜景と言われていることが分かった気がしました>

 

●メトロポリタン美術館

4つ目が”メトロポリタン美術館”です。

世界三大美術館の一つと言われていて、とにかく展示物が多いのと、敷地が広かったです。

今まで、いろんな美術館とかに行ってきましたが、ここまで大きい場所は初めてで、地図を見ても今自分がどこにいるのか時々分からなくなる程。。。

<エジプトブースの様子>

各地域や年代によって区切られてはいるのですが、どう回って行けばいいのか分からず、とにかくいろんなところを歩きながら鑑賞しました。

結局朝10時頃からスタートし、全部見終わったのは夕方5時ごろ。。。 途中休憩を挟みながらではありましたが、歩き疲れました。もし、メトロポリタン美術館行かれる際には時間に余裕を持ってスケージュールを組んだ方がいいと思います。

そんな1日中美術館内を歩き回って、鑑賞した作品の中で2つご紹介したいと思います。

<葛飾北斎の有名な富嶽三十六景>

日本の作品の展示を結構されていて、葛飾北斎の富嶽三十六景も展示されていました。これを見たときには日本人として「うわー」と感動しました。

世界中から観光に訪れた観光客の方もこの絵を見て感動したような言葉を発していました。

 

<ゴッホの自画像>

教科書等で一度は見た事・聞いた子とのある画家ゴッホの自画像も展示されていました。

これも見たときには、あの教科書の絵がここにあるのか!と感動しました。

そんな名前や作品を見たり・聞いた事があるような作品が沢山展示されていますので、ニューヨークに行かれた際には是非足を運ばれるといいと思います。

 

●エンパイヤステートビルディング

5つ目が、TOP OF THE ROCKを紹介した際にも少し登場した”エンパイヤステートビルディング”です

ニューヨークの観光地の中でも有名で、海外ドラマ等のニューヨークを舞台にした映画などにもたびたび登場する高層ビルです。

<エンパイヤスタートビルディング模型>

1930年代に着工が始まったこのビルですが、現在までちゃんと立っていて、ビルの中にはそれを説明したパネル等も展示されていて、その当時の様子や苦労を知ることが出来ます。

<エンパイヤステートビルディングからの眺め>

今回、僕が朝早くに行ってきました(TOP OF THE ROCKが夜景だったので)

めちゃくちゃいい天気というわけではありませんでしたが、凄く良い景色を見る事が出来ました。また朝に行くと結構空いてて写真など撮影しやすかったです。

 

●THE RIDE

6つ目が”THE RIDE”というアトラクションに参加してきました。

簡単に説明すると、少し変な形をしたバスに乗りマンハッタンの中心をドライブしながら説明を受けるツアーなのですが… 日本ではなかなかない様なツアーで凄く新鮮でした。

こんな感じのガラス張りのバスに乗り込みドライブします。

ちゃんとガイド?司会者の様な方もいて、場を盛り上げてくれます。

それ以外に凄く面白かったのは、時々町中で普通の通行人の人たちに紛れたスッタフさんがいて、その人たちが突然町中でダンスをしたり、歌を歌ったりすること。

これは「日本ではなかなか出来ないな」と感じました。また、そのパフォーマーを見て普通の通行人の人が一緒に踊りだしたりすることなどもあり、凄く面白いツアーでした。

<THE RIDE>

 

●ウッドバリー コモン プレミアム アウトレット

最後7か所目が”ウッドバリー コモン プレミアム アウトレット”というアウトレットモールに行ってきました。

このアウトレットモールは実はニューヨークには無く、ニュージャージー州にあります。マンハッタンからだとバスで1時間半ほど掛かります。(ビッグアップルパスにはこのアウトレットモールへの往復バスも追加料金を少し払うだけで行けるという事で行ってきました)

<しっかりしたバスに乗り込んで出発>

感想としては、「とにかくデカい」

<アウトレットモールの様子>

敷地が広い事と、沢山のブランドがありすぎてなかなか目的のお店を探すのも、辿り着くのも一苦労。。。って感じでしたが、約4,5時間周り、家族へのお土産などを購入することが出来ました。

日本のアウトレットモールではありえないレベルの値下げがされていたりするので、買い物が好きな方は是非行かれるといいと思います。

沢山の外国人の方が大量にブランド品を購入していました。

<クリスマスもそろそろという事で、ツリーも飾られていました>

 

これら7か所が観光用パス(ビッグアップルパス)を利用した観光地です。ビッグアップルパスは全部で30か所ほどの観光地から好きな場所を自分でアレンジできますので、是非旅行に行かれる際の参考などにしてみてください。

 

3.それ以外にも行った観光地

ビッグアップルパスを利用し7か所の観光地を回ったのですが、実はそれ以外にもいくつか観光地にも行ったので、そちらも紹介していきたいと思います。

 

●THE NEW YORK のタイムズスクエア

まずは、タイムズスクエアです。

タイムズスクエアに最初に行ったときには「TVの景色だ!」と思いました。ネオンがキラキラしていて、先進国に来たんだな。という気持ちになりました。

タイムズスクエア周辺にはレストランなどは勿論のこと、買い物スポット(服やお土産屋さん)などもすごく充実しています。


<Disneyストア>

 


<M&M’sのストアだったり>

<HERSHEY’sショップだったり>

買い物しても良し、ウインドウショッピングを楽しんでも良しという感じでした。

 

▲注意:タイムズスクエア周辺には、観光客(特に日本人)を狙った詐欺の様な事を企む人たちが結構います。

コスプレをした人たち:アメコミのキャラクターや自由の女神の恰好した人たちが写真を撮ろうと寄ってきますが、撮るとお金を請求されるようなので、もし取られる際はそれを覚悟で写真を撮ってください。

CDを売りつけてくる黒人:タイムズスクエアを歩いていると、黒人さんがフレンドリーに話しかけてきて、CDを買ってくれとか、CDあげるといって近づいてきますが、受け取るとお金を請求されます。なので、もし声を掛けられても反応しないか、もし反応してしまってもNO!というもしくは、近くのお店や警察の方などに助けを求めましょう。(タイムズスクエア周辺は凄い数の警察官の方がいます)

せっかくの旅行なので、楽しい思い出になる様に詐欺などに巻き込まれないよう注意して頂ければと思います。

 

●NYと言えば、ブロードウェイのミュージカル

せっかくNYに来たんだから”ブロードウェイのミュージカル”も鑑賞したいという事で、行ってきました。

僕が鑑賞したのは”WICKED”という”オズと魔法使いの物語の始まる前のストーリとなっているミュージカルです。

<劇場のエントランス>

<劇場内>

おそらくこんなちゃんとしたミュージカルを見るのが初めてだったのですが、本場ブロードウェイで観たミュージカルの凄さに驚きました。

もちろん全部英語で、全てを理解することは出来ませんでしたが、演者の歌声や踊りを見ているだけでも凄く観た甲斐があったなと感じました。値段の方は1人1万円から1万5千円程(普通の席で)の決して安い値段ではありませんが、行く価値があると思います。

<WICKEDのポスター>

※ブロードウェイのチケットはインターネットでも現地でも購入が可能です。

 

●グランド セントラル ターミナル駅

NYを舞台にした海外ドラマ等でよく出てくる”グランド セントラル ターミナル駅”にも行ってきました。

ここは駅として多くのニューヨーカーが訪れるだけではなくて、お土産屋さんなどもあり多くの観光客も訪れる駅になっています。


<行った時期が感謝祭と近かった為、感謝祭イベントも行われていました>

美味しそうなご飯も沢山ありましたので、是非行かれてみてください!

 

●9.11メモリアル博物館

同時多発テロで倒壊した旧ワールドトレードセンター跡地に建てられたこの”9.11メモリアル博物館”

事件当時まだ小学生だった僕も、TVで飛行機がビルに突っ込んでいく映像が衝撃的だった事件当時の記録や、亡くなられた方への弔いなども含めて展示や記録がされている場所です。

<跡地には大きな穴が開いていて、その周りには亡くなられた方の名前が彫られていました>

人が人をここまで残虐に殺してしまうのか?と恐怖を感じました。

そして、この事件で亡くなってしまった方は本当に辛かっただろうな。と感じ、まだまだテロ組織などは世界中に存在していて、いつどこで同じような事件が繰り返されるかもまだ分からない世界ですが、そういった不安の無い平和な世界に少しでも早くなって欲しいなと心から思いました。

博物館自体は、旧ワールドトレードセンターの地下を利用して作られていて、沢山の生々しい展示物などを見ることが出来ます。また亡くなられた方の写真や情報などもみる事が出来るスペースなどもありました。

NY旅行の際には少し心は重くなってしまうと思いますが、「平和とは」と考えるきっかけにもなるかと思いますので、足を運ばれてみてください。

<すぐ近くには新ワールドトレードセンターが立っていて、不思議な感じがしました>

 

●ブルックリンブリッジ

次に紹介するのは、自由の女神を見るクルーズでも少し紹介した”ブルックリンブリッジ”です。クルーズでは船から見るだけだったので、歩きで渡る事も出来るということで、途中までですが行ってきました。

<橋の上はちゃんと遊歩道があり、歩いて渡ることが出来ます>

<歩いていくと見えてくる橋の門みたいなところが見えてきます>

<到着:2つある門みたいなところの1番目まで行ってきました>

<門と記念撮影>

散歩しながら、橋を渡るのも結構気持ちよかったです。途中には絵描きさんなども自身の作品を売ったりしていて、NYぽいなとか思いながら歩きました。

 

●有名な公園:セントラルパーク

NYの有名な場所の一つの”セントラルパーク” メトロポリタン美術館はセントラルパークの敷地内?と思われる場所にあったので、メトロ美術館に行くためにですが、散歩がてら歩いてきました。

<凄く大きな公園で、馬車とかも走っている>

<朝はランニングを頑張るニューヨーカーの姿が沢山>

<途中には池があったり>

<野生のリスに遭遇したり>

もう少し暖かければ、本を持ってその辺のベンチなんかで読書したいな。と思ってしまうほど、のんびりとした空気が流れていた場所でした。

 

●UN(国際連合)のビル

ニューヨークには”国際連合のビル”があり、ちゃんと手続きをしたら中に入ることが出来るという事で(知人から紹介され)行ってきました。

<国際連合のビルの外観>

<ビルの周りには加盟国の国旗が掲げられていました:日本もありました>

中に入るには結構厳しめなセキュリティーチェックがありますが、そのチェックを通過すれば、ビルの中に入れます。

ビルに入る前の敷地には、いろんなオブジェが展示されています。

ビル内ツアー(予約制)があり、それに参加すると良くTVなどで見かける会議場などに入ることが出来るらしいのですが… その日突然行ったので、ツアーには結局参加せず、とりあえずは入れる所と、お土産屋さんもあるので、そこを見て帰ってきました。※日本語のツアーもありました。

<会議をしている様子を見ることが出来ました>

<一応マークと記念撮影もしました>

 

こんな感じで、1人で行けそうなところには自分のペースで行ってきましたが、どこも刺激的な場所ばかりでした。

今回紹介したところは、NY観光のほんの一部でしかなくもっとたくさんの面白スポットがある様なので、もしまた旅行する機会があれば行ってみたいな。と思っています。

 

今回は、「NYの観光地の紹介」をさせて頂きました。結構長い記事となってしまいました。申し訳ないです。少しでも皆さんの旅行の参考になれれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

それでは。

YOSHI@

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント