3年日記を振り返る♯2 派遣前訓練期間中の岳温泉探索 -walked in “Dake Onsen”-

3 years diary-3年日記を振り返る-

こんにちは。YOSHI@です!

 

今回は、以前ご紹介した”3年日記を振り返る”という事で、日記を振り返っていきたいと思います。

※3年日記とは?という事を説明した記事を前回投稿させて頂きましたので、以下のリンクをご参考にしてください。

3年日記を振り返る ♯2は 「岳温泉を探索する」です。

2016年7月10日

「今日は課業も休み、午前中はのんびり過ごして午後から班の人たちと”岳温泉”へ行ってきた。岳温泉は人たちは親切だし、JICAの研修生に優しいし値段だったり、温泉サイコーだし、とてもいい時間が過ごすことが出来ました。毎日、沢山の人と話すことで、自分がいた世界がいかに小さかったのか?というのを凄く感じる。そして、ここ(訓練所)に来てよかった。もっと頑張ろう!」

と日記に記載されていました。

当時は、まだ”派遣前訓練”が開始されて数日しか経っていなく、まだまだ訓練にも慣れていなく、周りの人たちにも慣れていない状況でした。

※派遣訓練とは?と気になった方は、下のリンクをご参考下さい。

そんな中、休日の日(日曜日)に、訓練所のある二本松という地域にある”岳温泉”と呼ばれる温泉町に遊びに行ってきました。

 

1:岳温泉とは?

福島県の二本松市にある温泉町です。

安達太良山と呼ばれる山の中腹にあり、青年海外協力隊に参加の際行う、「派遣前研修」の訓練所の1つである二本松訓練所に行く際には、必ず岳温泉の前を通過し、訓練所に行く事になります。

<温泉街を通り訓練所へ>

温泉は勿論のこと、多くの宿泊施設や昔ながらのお土産屋さんなど のんびりと過ごすことが出来る場所となっていて、日帰りでも宿泊でも温泉を楽しめる温泉町となっています。

<オシャレなレストランなんかもあったりします>

アクセスとしては、JRの二本松駅から福島交通のバスが運行しています。(運賃は片道500円)そのため、車をお持ちでない方も行く事可能ですので、温泉に興味のある方 是非1度足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

また、JICAの研修生が訓練所外へ買い出しに行く際には、岳温泉が一番最寄りの買い出し場となっている為、土日や祝日などには多くの青年海外協力隊候補生とよばれる研修生が岳温泉で、日々の研修の疲れやストレスを癒す場所となっています。そのため、これからJICAボランティアとして発展途上国に派遣されるボランティアの卵にも出会う事が簡単にできます。

2:実際僕が行った際の話

実際、僕が派遣前訓練を受けていた約2か月半の間で、岳温泉街は何度も遊びに行かせてもらいました。(ありがとうございます)

二本松訓練所で訓練を受けている候補生たちは基本的には訓練所から徒歩で行くかバスで行くかになります(タクシーも利用可です)

日ごろ勉強ばかりで体を動かすことが少ないため、徒歩で行く隊員の方がほとんどかも知れません。

<こんな感じで山道を30分ほどかけて下っていきます>

日々の生活の話や、勉強の悩みなど沢山の話を隊員同士でしながら山を下っていくので、30分という時間も意外とあっという間に過ぎて、いつ間にか岳温泉に到着している事なんかも… 僕はこの徒歩の時間も凄く好きな時間でした。

そして、無事岳温泉に到着すると、食べたいご飯を食べたり、買いたいもの、必要品を購入したりそれぞれで岳温泉を楽しみます。

<温泉町っぽい提灯>

<源泉から引っ張て来た湯が沸いている場所>

<岳温泉街の下の方には大きな池もあったりしてリラックスできます>

 

岳温泉で食べたご飯はどれも美味しかったのですが、僕的オススメご飯を2つ紹介したいと思います。

1.レストランティーポットのハンバーグ

岳温泉の中心からだと少し左サイド(あだたら高原空の庭というレストランの近く)にあります。レストランティーポット

お店の規模としてはそんなに大きくは無く、昔ながらの喫茶店の様な雰囲気もあるお店です。

そこの、ハンバーグが肉はジューシーで、ソースもデミグラスソースとチーズの感じが相性ばっちりで、凄く美味しかったです。また付け合わせのジャガイモにお店の名前が焼かれているのもいい感じだな。と個人的には思っていました。

ハンバーグ以外にも、パイ包みビーフシチューもお店のオススメのようです。(残念ながらその時は食べませんでしたが…)もしまた、岳温泉に行く機会があれば、是非試してみたいです。

2.成駒のソースカツ丼

岳温泉の中心に店を構えている成駒さん。休日のお昼時になると沢山のお客さんでいっぱいになり、待ち時間が発生していることなんかもあります。

そして、成駒さんへやってくるほとんどのお客さんのお目当ては・・・

ソースカツ丼です!

まずボリューミーで、女性なんかは1人で食べきれるかな。と感じてしまうほどの量。そしてしっかりソースが絡められたとんかつとごはんの相性が抜群。量は多いのですが、意外とぺろっと食べれる美味しさです。この成駒さんのソースカツ丼もまた食べたい岳温泉グルメです。

その他にも岳温泉には、絶品グルメが沢山ありますので温泉だけではなく、グルメも楽しんでみてはいかがでしょうか??

 

このような感じで、研修の無い休日の日には日々の勉強のストレスや疲れを癒すために岳温泉で時間を過ごしていました。

そして岳温泉でリフレッシュし、また次の日から始まる研修への活力にしていました。

※これはJICAボランティアの研修生のみではありますが、研修の際に使うIDカードをお店に見せると割引してくれるお店もあったりして(温泉割引もあったりします)、JICAの研修生の心にも財布にも優しい街となっています。

<みんなで記念撮影>

温泉はもちろん、美味しいご飯、昔ながらの街並み、そして心あたたかな岳温泉の雰囲気に一度癒されてみては…

 

今回は、3年日記を振り返る 2016年7月10日岳温泉に遊びに行ったときの事を振り返らせて頂きました。最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

それでは、

YOSHI@


コメント