任期も残り1か月となり感じること -Feeling of my activity as a JOCV only 1 month left-

青年海外協力隊の話

こんにちは。YOSHI@です!

 

ここ1か月程ブログの更新が滞っておりました。めっちゃ忙しいというわけでは無かったのですが、なかなか記事を書くまでに至りませんでした。ごめんなさい。

というわけで、ほぼ1か月ぶりとなる記事ですが少し真面目な内容でお届けしたいと思います。

タイトルにもなっていますが、「活動終了まで残り1か月を切りました」そこで、これまでの協力隊生活を振り返ると共に、残り1か月をどう過ごしていきたいか?などの抱負的なものを書いていければと思っています。

 

1:長い様で短い2年間

青年海外協力隊(協力隊)に参加すると、基本的には2年間という時間を自分の派遣される国や配属先の為に費やします。(もちろん自分の為にも) 2年間って凄く長いような気がしてしまうのですが、実際そろそろ2年間が終わろうとして感じる事

 

”2年なんてあっという間だな” という事。

 

僕の場合、1年目にエチオピア、2年目にカンボジアという異例の事態が起きてしまい、常に変化があったからかも(語学を覚える事に必死になったりなど)しれません。

※なぜ1年目と2年目で国が変わったのだろうか?と気になる方は下の記事をご覧ください。

 

正直なところ2年間という限られた期間の中で、自分の目標を全て達成できたボランティアなんて殆どいないんじゃないかな。と感じます。

僕もその一人で、「もっとできるはず」とか「ここがゴールでは無い」と事あるたびに思いますが、ここはやっぱり途上国。伝えるだけでも一苦労があるし、ましてや理解なんてしてもらうには ”どれだけ時間がかかるんだ?” と感じてしまう事なんてよくあります。それぐらい、考え方や意識の違いにぶつかったりします。

その為、理想を下げたり、妥協したりすることだってありました。けど、その時で ”自分が出来る最低限の事はしよう” と心がけてはいました。(決してベストな選択では無かったかも知れませんが)その為か、不思議と残り1か月となり感じる事にマイナスな気持ちは殆どありません。

現在赴任しているカンボジアに関してはたった10か月程度の赴任ではありますが、それ以上(もはや2年間居たんじゃないか?と感じる程)の月日を重ねた様に感じています。それは、それだけ毎日が充実していた証なのかな。と自己分析しています(笑)

冒頭でも言いましたが、なんだかんだ ”2年間なんてやっぱあっという間” です。

 

2:もっと居たいと思ったりするのか?

先ほど自分の目標を達成できてはいない。とお伝えしました。そこで、「だったら、目標が達成できるまでもう少し残りたいとか思わないの?」と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今の気持ちとしては、「よくわかりません」

 

現在、指導している選手達と決めた目標は達成して任期を終えたい!という気持ちは十分にあります。選手や同僚に対して不満を持ったりすることもしばしばありますが、なんだかんだ言っても僕は彼らの事が好きなので、自分が任期を終え帰国してしまった後の事が気になってしまうのも事実です。

しかし、最終的には僕(ボランティア)の助けが無くても彼ら達でやっていける様にするのが僕の役目でもあると思っているので、いつか彼らの元を離れるべきではあるとも感じています。(でもまだ支援はいるかな。とか思ったり)

また、選手達には僕以外の指導者からの指導を受けて欲しいとも実は思っています。色んな人と関わって、沢山の事を知って欲しいし、感じて欲しい。その先に発展があるのでは?と勝手に思ってたりします(笑)

いずれにせよ、僕が指導している選手全員にチャンスも可能性もあると僕は信じているので、そのチャンスや可能性をもっと広がるような体験を彼らにはこれから先していって欲しいな。という僕の想いです。

 

3:残りの時間をどう過ごすか?

あと1か月を切り、どう過ごすか?過ごしていきたいか?という事ですが、

 

「今までと変わらず過ごしていきたい」と考えています。

 

やっぱり、残り1か月になり気持ち的には終わりという文字が凄く見え、普段と違う事をしようかな。とか、新しい事しようかな。とか思ってしまうのですが、いつもと変わらない日常を感謝しながら過ごしていこうと思っています。

理由とかは無いのですが、今新しい事・普段と違う事をしても、僕は後1か月でここでの生活が終わってしまうけど、彼らにとってはこれからも続いていくものなので、ただの自己満になるのかな。とか思っています。でも、今までと変わらない生活だけど一つ一つを思い出として残したいという気持ちは凄くあるので、今は1日1日を大切に過ごしていきたいと感じています。

 

この2年間、辛いことも、楽しい事も、色々ありましたが今の心境としては、協力隊に参加してよかったな。と感じているし、2年前よりも沢山の人に支えて貰って、成長させてもらったなと感じています。

何度も諄いようですが、残りの1か月悔いの残らぬよう、そして2年間楽しかったな。と思えるように最後までやり切りたいと思います。

 

今回は、任期も残り少しとなったので今の心境と、残りへの抱負を書かせて頂きました。最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

 

では、また。

YOSHI@

 

 


コメント