【カンボジア】川イルカいる町クラチェへのんびり旅行

Trip Trip -旅行の話-

んにちは。YOSHI@です!

 

今回の話は、結構前のことになるのですが、(たぶん2,3か月前)Kratieという町に行ってきました。

理由としては、”川イルカ” を見る為!!

 

世界を見てもそんなに多くない川イルカの生息地。実はカンボジアのメコン川にも住んでいるんです。イルカが!その前に川にもイルカがいるのか!という驚きもありましたが・・・(笑)

 

1:Kratieという町について

Kratie(クラチェ) という町なのですが、今回は僕の任地Kampong Cham からバスで約4時間ほどでした。首都Phnom Penhからだとおそらく5~6時間程度なんじゃないかと思われます。そしてこの町、イルカ以外に殆ど何もない街です。ただ、凄く田舎のゆったりとした雰囲気が流れていて僕的には好きな町でした。

少し前まではJICAのボランティアも活動を行っていた町で(現在はいません)、カンボジア内では、協力隊っぽい生活が凄く送る事の出来そうな感じです。

 

2:お目当てのイルカは??

回目的だったイルカですが、少し中心地から離れていて歩いて行ける距離では無いです。(トゥクトゥクでおよそ20~30分ぐらい乗ってたイメージ)

とりあえず、中心地に着いたら良心的なトゥクトゥクドライバーを探し、イルカが見れる場所まで連れっててもらう事をお勧めします。

そして、イルカが見れるポイントまで着くとチケット売り場がありますので、そこでチケット(7ドル)を購入し、いざイルカを見に行くことが出来ます。

<一休さんみたいなカンボジア僧侶見習いもイルカに興味深々>

 

※このチケット代の7ドルにはボートでイルカのポイントまで連れってくれる代金なども含まれています。

<こんな感じのボートに乗り込みます>

 

<今回僕らのボートを運転してくれたおじちゃん>

 

ボートに乗り、イルカを探すこと10分。。。

プシュッ!と音が鳴り、イメージしていたよりもゆるい感じでしたが、イルカが現れました。写真と撮ろうと何度もカメラを構えましたが、メコン川が濁っていて中が見えない事と、イルカがいつどこに現れるのか全く分からなかったため、ほとんどいいショットは撮れず・・・

<川イルカ:わかりますか??>

 

なんだかんだで1時間ぐらい粘りましたが、雨も降ってきたりでイルカツアーは終了しました。

 

回、6月(雨季の季節)に来てしまったので、本来なら乾期(11月~5月程度まで)方が、水位も低くてイルカが見れやすいとか、でも雨季に行ったとしても見る事は出来ると思います。

 

3:まとめ

際に川イルカを見てみての感想。「結構楽しかった」

イルカもですが、Kratieという町のゆったり感が凄く良くて、凄くリラックス出来ました。なにも無いと言いつつも、外国人向けのゲストハウスやカンボジア料理以外の洋食等も食べる事が出来ます。

でも、1泊2日程度で十分かな。と思いますので、もしカンボジアへの旅行を考えの方で時間に結構余裕のある方・川イルカに興味がある方是非行かれるとよいかと思います。

 

今回は、Kratieという町に行き、川イルカを見てきた時のことをお話させて頂きました。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

ではまた。

YOSHI@

 

 

 


コメント